スターウォーズファン向けにXbox One同梱版「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダーデラックスエディション」を発売

日本マイクロソフトからスターウォーズファン向けにXbox One本体と「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」を同梱したお得なパッケージを発売する。

Xbox Oneを持っていないスターウォーズファンへ

xbox oneシリーズとstar wars ジェダイ フォールンオーダーの同梱版イメージ
image via Microsoft

今回発売になるXbox One本体と「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」は、まだXbox Oneを持っていないスターウォーズファンが、新作を遊びやすいようにする為のお得なパッケージです。


パッケージは2種類で展開されます。
パッケージに同梱されるデラックスエディションの特典は以下の通り

  • メイキング映像
  • カル・ケスティスの相棒「BD-1」のスキン
  • 宇宙船「マンティス」のスキン
  • 「デジタルアートブック」が収録


スタンダードなXbox One S 1TBモデルと「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」の同梱版

[amazon asin=”B07YZMQ3RH” kw=”Xbox One S 1 TB Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー™ デラックス エディション 同梱版「デス・スター破壊作戦ミッションコード」 配信” size=”l”]


4KをサポートするXbox One Xと「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」の同梱版

[amazon asin=”B07YZN18TT” kw=”Xbox One X Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー™ デラックス エディション 同梱版「デス・スター破壊作戦ミッションコード」 配信” size=”l”]

どちらの同梱版にもXbox Live GOLDが1ヶ月分付属しています。



「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」は11月15日発売で予約受付中です。
予約特典として、限定ライトセイバーカラーなども用意されているので、スターウォーズファンは予約購入がオススメです。


なお、Xbox One S All digital Editionとの同梱版は発売されません。

「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」とは

[amazon asin=”B07TNRX4VL” kw=”Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー 【予約特典】• ライトセーバーブレード色オレンジ • ライトセーバー装飾カスタマイズセット2種 • BD-1用装飾スキン 同梱 – PS4″ Size=”l” image_only=2 ]

スターウォーズをゲーム化したタイトルは数多く発売されていますが、「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」は「スターウォーズ バトルフロント」シリーズを手掛けたEAゲームズから発売されるTPSアクションゲームです。

最後のジェダイとして戦うストーリー

「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」は、スターウォーズ新三部作をなぞるように、最後のジェダイとしてストーリーを進めていきます。

元ジェダイの騎士や怒りっぽいパイロット、恐れ知らずの相棒ドロイドの助けを借りながら、邪悪な帝国軍の手を逃れるストーリー性の高いアドベンチャーが待ち受けている。

https://www.ea.com/ja-jp/games/starwars/jedi-fallen-order

銀河を飛び回りながら帝国との戦いに向かっていくストーリーとなっているので、スターウォーズファンにはたまらないゲームとなっている。

[amazon asin=”B07YDSNP9D” kw=”Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー デラックス エディション【限定版同梱物】• ライトセーバーブレード色オレンジ • ライトセーバー装飾カスタマイズセット2種 • BD-1用装飾スキン • スティンガー・マンティス用装飾スキン • デジタルアートブック • 「ディレクターズカット」メイキング映像 同梱 &「デス・スター破壊作戦ミッションコード」 配信 – PS4″ size=”l”]

PS4をお持ちの方はPS4向けにゲームのみが販売されます。
本体同梱版は執筆時点では予定されていません。


予約特典もつくので、「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」の予約購入がオススメです!

Googleのクラウドゲーミングサービス「Stadia」が11月19日から14ヶ国でスタート【日本は未定】料金、サービス内容のまとめ

Googleがアナウンスしていたクラウドゲーミングサービス「Stadia」についての続報が「Made by Google」のイベント中に発表になりました。

クラウドゲーミングサービス「Stadia」について

クラウドゲーミングサービス「stadia」のロゴ
image via Google

「Stadia」は、クラウドゲーミングサービスなので画面とコントローラー、ネット回線があればOKです。ゲームソフト、ハードウェア、データは全てクラウド側にあり、ゲーム機自体を買い換えるということはありません。自動的にアップグレードしていきます。



「Stadia」がサポートしているのは、スマホ、タブレット、パソコン(デスクトップ、ノート)そしてテレビです。
ただし、テレビで遊ぶにはデームデータを受信して表示するために「Chromecast Ultra」が必要となります。

「Stadia」が11月19日に14ヶ国でサービススタート

「Made by Google」のイベントで発表があった通り、14カ国で11月19日からサービスがスタートすることになりました。

サブスクリプションプランで用意されている「Satdia Pro」のみでサービスが開始となります。

ファウンダーズエディション(StadiaコントローラーとChromecast Ultra)を購入していれば3ヶ月分の利用料金がバンドルされているので、そのまま始められます。

日本での「Stadia」開始時期は未定

「Stadia」サービス開始対象の最初の14ヶ国は以下の通りです。

  • アメリカ
  • カナダ
  • イギリス
  • アイルランド
  • ドイツ
  • フランス
  • イタリア
  • スペイン
  • ベルギー
  • デンマーク
  • スウェーデン
  • ノルウェー
  • フィンランド

残念ながら日本は入っていなかったので、サービス開始を待ちましょう。

Stadiaの月額料金と加入者向け特典

「Stadia」の料金体型は、サブスクリプション料金とゲームソフト代金となっています。


ゲーム機自体を購入することはない代わりに、「Stadia Pro」が用意されていますが、無料プの「Stadia Base」(2020年開始予定)もあります。

stadiaのサブスクリプションプラン、料金表
image via Goolge

有料プランとなる「Stadia Pro」は月額9.99ドルで4Kまでのサポートと、60FPSのフレームレート、5.1チャンネルのサラウンドをサポートしています。

加入者向けに初回は「Destiny 2:The Collection」が配布されます。

[amazon asin=”B07NH8S9JL” kw=”LG ゲーミング モニター 27インチ 4K” size=”l”]

「Stadia Pro」を検討している方は「Stadia Base」でクラウドゲーミングを体験してみて、遅延がないかなど体感して問題なければ「Stadia Pro」へ以降するというのがいいかもしれません。


4Kが不要な場合(フルHDのテレビを持っているなど)は、当面「Stadia Base」で良いと思います。Google側もスペックをアップしていくといっていたので、120fpsに対応したとかになるとProへの加入が増えそうですね。


「Stadia」はゲーム機本体を購入しなくていい分、この辺りは簡単に切り替えられるのが良い点です。

「Forza Horizon 4 LEGO Speed Champions」を同梱したXbox One XとXbox One Sを本日から発売開始

日本マイクロソフトは、人気レースゲーム「Forza Horizon 4」の拡張コンテンツ「LEGO Speed Champtions」と本体を同梱したパッケージを本日から発売開始した。

「Forza Horizon 4 LEGO Speed Champtions」が同梱されたお得な同梱版

forza horizon 4  Lego speed champions 同梱版 Xbox one シリーズ
image via Microsoft

今回発売になったのは、「Horta Horizon 4」の本編と拡張コンテンツである「Forza Horizon 4 LEGO Speed Champions」にXbox Oneの本体がセットになった同梱版となります。

「Forza Horizon 4」および「Forza Horizon 4 LEGO Speed Champions」はダウンロードコードでの同梱となります。


スタンダードなXbox One S(HDD 1TB)との同梱版

[amazon asin=”B07Y8KBZ54″ kw=”Xbox One S 1 TB (Forza Horizon 4 / Forza Horizon 4 LEGO Speed Champions 同梱版)” size=”l”]

フラグシップとなる上位モデルのXbox One X同梱版。Xbox One Xでは4K・HDRをサポートしています。

[amazon asin=”B07Y8KJBWL” kw=”Xbox One X (Forza Horizon 4 / Forza Horizon 4 LEGO Speed Champions 同梱版)” size=”l”]

2つのバージョンで同時販売となっています。


さらにXbox Live GOLDメンバーシップが1ヶ月分付属しています。


通常のXbox Oneの本体パッケージでは付属していないので、1ヶ月分まるまるお得です。

[amazon asin=”B07R13VPLM” kw=”Xbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ デジタルコードオンラインコード版” desc=”継続してオンライン要素を利用する場合は12カ月分のまとめ買いがお得です。”]

Xbox Oneでオンライン対戦を行う場合などは、GLODメンバーシップが必要となります。

「Forza Horizon 4」とは

「Forza Horizon 4」は、100社以上の車メーカーから450台以上が登場するレースゲームです。

四季が変化するイギリスが舞台のオープンワールドで、様々なレースを遊ぶことが可能です。

「Forza Horizon 4」で遊べるレースの種類

  • 「ロードレーシング」
  • 「ダートレーシング」
  • 「クロスカントリー」
  • 「ストリートシーン」
  • 「ドラッグストリップ」

オープンワールドの中でオンライン対戦レースを含め遊ぶことが出来るので、ワイワイレースを遊ぶのに最適だと思いす。


Forzaシリーズでいわゆるモータースポーツ、サーキットでのガチなレースが遊びたい人には、「Forza Motorsport 7」が販売されています。

[amazon asin=”B071GKZTZF” kw=”Forza Motorsport 7 通常版 – XboxOne”]

「Forza Horizon 4 LEGO Speed Champions」とは

「Forza Horizon 4」向けの有料ダウンロードコンテンツとして「LEGO Speed Champions」はリリースされました。


Forza Horzin 4に登場する車体、コースなどがLEGO化するという物です。


「Forza Horizon 4」を持っている場合は、ダウンロードコンテンツの「LEGO Speed Champions」のみを購入すればOKで、価格は2,300円(税込)です。

[amazon asin=”B07H8CNVSM” kw=”Forza Horizon 4 アルティメットエディション Xbox Oneオンラインコード版”]

他にも天候や地形を追加するダウンロードコンテンツが販売されています。


「Forza Horizon 4」のアルティメット版を持っている方は、すべてのダウンロードコンテンツを追加料金なしでダウンロード出来ます。

Xbox Play AnywhereでPCにも対応

Xboxで購入したダウンロード版のゲームはWindows 10を搭載したPCでも遊べるようになる「Xbox Play Anywhere」というプログラムがあります。


Forza Horizon 4はこのプログラムに対応しているため、今回発売された同梱版を購入してもPCで遊ぶことが可能となります。



人気の高いレースゲームForzaシリーズのダウンロードコンテンツ込みのバージョンとしては大変お得なので、気になっていた方は同梱版がオススメです!

PlayStationの次世代機「PlayStation 5」を2020年の年末商戦に発売。ハードウェア レイトレーシングや新コントローラーの一部が明かされた。

ソニーからPlayStationプラットホームについて新たなアナウンスがありました。こまで次世代機として語られてきましたが、正式に「PlayStation 5」(PS5)となり、2020年の年末商戦に発売するとのこと。

wiredオンラインでもマークサニー氏のインタビューが記事として公開されています。

新たに判明した「PlayStation 5」のスペック

ps4 スタンダードモデル 500GB 1TB

前回の”次世代機”としてアナウンスがあったときには明かされていなかった部分が今回初めて明確にアナウンスされています。

「PlayStation 5」の判明しているスペック

以前の情報と現時点で判明しているPS5のスペックは以下の通り

  • CPU:AMD Ryzen(Zen2) 8コア16スレッド
  • GPU:AMD Radeon RDNAベースのカスタムGPU
    • ハードウェアレイトレーシング
  • 8Kに対応
  • 標準で超高速なSSD
  • 3Dオーディオ向けの専用ユニット
  • UHD Blu-ray(容量100GB)
  • PS4との互換に向けて進行中
  • PlayStation VRに対応
  • 新しいコントローラー

PlayStation 5の価格はまだ不明です。

「PlayStation 5」はハードウェアでのレイトレーシング対応

以前公開された最初の次世代機についてのインタビュー記事で、レイトレーシングの対応について、レイトレーシングの対応があるということだけがアナウンスされてしまった。


その為、GPUの処理でレイトレーシングを実現するのか、RTXシリーズのように専用のコアを持つ、ハードウェア実装なのかが話題になっていました。

[amazon asin=”B07V2DBVMH” kw=”玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER 搭載 グラフィックボード 8GB デュアルファン GALAKURO GAMINGシリーズ GG-RTX2070SP-E8GB/DF”]



レイトレーシングは現実世界での反射などをゲームの世界で再現する機能です。

水面への反射やテカリのある物体などへの映り込みなどをリアルタイムで計算して表示します。そのため専用のハードウェア実装がないと処理が重くなり全体のパフォーマンスに影響が出てしまいます。
今回明確にGPUにレイトレーシングに必要なアセクラレータを実装していることをサニー氏が明言しました。


これによりハードウェアでのレイトレーシングがPS5で実現します。

「PlayStation 5」はSSDへのゲームのインストールも選べるように

「PlayStation 5」では、超高速なSSDが採用されることが明言されており、PS4の「スパイダーマン」でのロード検証が公開されていました。(過去記事に掲載してあります。)

PS4まではHDDへゲームのデータをフルインストールして、読み出しすることでロード時間を高速化していました。



「PlayStation 5」では、ゲームデータを分割してSSDへインストールすることが可能となっているため、後から全てインストールしたり、遊ぶ終わったモードは削除したりすることが出来るそうです。



Red Dead Redemption 2はゲームデータが100GBあり、ストーリーモード、マルチを一緒にインストールしていました。ゲームデータが膨大ですが、一部を削除できなかったのでマルチプレイだけを遊んでいても100GB使われてしまって、他のゲームのインストールに影響がありました。


PS4は外付けHDDに対応しているものの追加コストが発生していましました。

[amazon asin=”B07BK6696F” kw=”BUFFALO 外付けハードディスク 4TB”]


「PlayStation 5」では、シングルプレイのストリーモード(キャンペーン)と対戦モード(マルチプレイ)に分かれていたら、ストーリーモードは遊び終わったのでもうやらないけど、対戦モードはプレイする。

  • PS4:フルインストールのまま
  • PS5:ストーリーモードは削除、対戦モードのみインストール

ゲームデータのインストール分割をシステムベースで対応してくれているので、かなり便利になりそうです。

「PlayStation 5」のコントローラーには2つの新機能

PlayStation 5のコントローラーについても新機能が明かされました。

現行のPlayStation 4ではタッチパッド、シェアボタンが新たに追加され、簡単にSNSやYoutubeへの投稿が出来るようになったことが大きな変化でした。


PlayStation 5専用コントローラー(名称未定)でもPS4との互換を意識してタッチパッドやシェアボタンはそのまま搭載されそうな気がします。

新コントローラーの機能:ハプティック技術を採用

新コントローラーは、新たな振動機能が採用されることがアナウンスされました。


ハプティック技術という新しい振動機能を採用し、より細かい振動の再現が可能となるそうです。

このハプティック技術の採用により、これまで以上に多彩な反応を皆様の手で感じていただくことが可能になります。例えば、レース中に車が壁にぶつかる感覚と、フットボールで相手にタックルする時の感覚では全く異なったものになるでしょう。草原を駆け抜け、泥の中を這う感覚さえも味わうことができるのです。

https://www.jp.playstation.com/blog/detail/9046/20191008-ps.html

ニンテンドースイッチにもHD振動が実装されていますが、ハプティック技術はこれと同じような機能のようですね。



振動機能の有無は個人的な好みもあると思いますが、より繊細な振動がフィードバックとして伝わるのであれば、多くの人のゲーム体験がよくなると思います。

新コントローラーの機能:アダプティブトリガーを採用

多くのFPS・TPSで射撃トリガーとして利用されるL2・R2に新コントローラーでは、新しくアダプティブトリガーが採用されます。


ハプティック技術とアダプティブトリガーはワンセットで利用されるようです。

ハプティック技術との組み合わせにより、これまで以上に多彩なアクションをよりリアルに再現することができるようになります。例えば、弓をキリキリと引き絞る感覚や、ゴツゴツとした岩場の地形でオフロードの車を一気に加速させる時の感覚が、より鮮明に再現できるようになります。

https://www.jp.playstation.com/blog/detail/9046/20191008-ps.html

ゲーム内のアクションに合わせてトリガーの重さをプログラム出来るようになるので、弓を引くような場面では、重くするといった演出が可能となるのは、コントローラーにリアルなフィードバックとしてゲームへの没入感が増します。

[amazon asin=”B07WRJDR6P” kw=”レボリューションアンリミテッドプロコントローラー” size=”l”]


多くの高級コントローラーがカスタマイズ出来るように、「PlayStation 5」のFPS・TPSではゲームごとにコントローラーのキーカスタマイズでより細かくトリガーの調整が出来るようになりそうですね。
開発者が対応してくれるか次第ですが…

気になるのはPS4タイトルのアップグレード

「PlayStation 5」ではPS4の互換実現を目指しているとアナウンスがありました。


PS4のゲームを互換するとなると、PS5対応の高グラフィック版とかがあとから出る可能性があります。この対応がアップグレードで有料DLCなのか、無料のアップデートなのかでかなり話がかわってきます。


もちろん互換なので、PS4のディスクやダウンロード版を持っていればPS4の解像度でそのまま遊ぶというのが出来るようにするというのが前提ですが、それ以上を求める場合はアップグレード対応となるんでしょうか。


また、「PlayStation 5」上で互換するのは、PS4なのかPS4 Proなのかも気になるところです。

[amazon asin=”B07SLC1WDN” kw=”【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)” size=”l”]

個人的にはデス ストランディングはPS5でも出ると思っていたのですが、PS4で発売となったのでアップグレードになるのかな?と気になっています。



この辺りは発売までのイベントなどで詳細が明かされていくと思いますので、新情報に注目して行こうと思います。

PS4 Proの「デス・ストランディング」限定同梱版が11月8日に発売決定。白い本体に黒い手形とBBポッドをイメージしたクリア素材のデュアルショック4のセット

2019年9月25日、SIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)がプレイステーションの新作紹介番組「State of Play」の中で、注目の話題作「デス・ストランディング」のPS4 Pro同梱版を発表しました。

PlayStation 4 Pro DEATH STRANDING LIMITED EDITIONの詳細

image via sie

デス・ストランディングのPS4 Pro同梱版は、「PlayStation 4 Pro DEATH STRANDING LIMITED EDITION」という商品名で、ゲームソフトと同じ2019年11月8日(金)に数量限定で発売されます。

価格は44,980円+税となっており、11月の発売になるので消費税は10%で販売されます。


本体はPS4 Proの「デス・ストランディング」限定デザインとなっており、BTの手形に世界地図がPS4 Proの天板にあしらわれています。ディスクスロット面には英字で「DEATH STARANDING」と記載。

コントローラーのデュアルショック4はBBポッドをイメージしたクリアイエローとなっており、タッチパッドにも「デス・ストランディング」のロゴ、グリップ部分にはパタパタ(センサー)が刻印されています。

[amazon asin=”B07YC289KD” kw=”PlayStation 4 Pro DEATH STRANDING LIMITED EDITION【Amazon.co.jp限定】オリジナルPS4テーマ(配信)” size=”l”]

「PlayStation 4 Pro DEATH STRANDING LIMITED EDITION」の同梱内容

PS4 Pro本体とコントローラーと基本的な同梱物以外も下記の物が「PlayStation 4 Pro DEATH STRANDING LIMITED EDITION」に同梱されます。

  • 「デス・ストランディング」パッケージ版
  • 特典プロダクトコード
    • PS4用ダイナミックテーマ
    • “Sam”サングラス(ゴールド/色替え) 
    • 帽子(ゴールド/色替え) 
    • スピードスケルトン/ゴールド
    • プロテクター/ゴールド
    • アバター(ねんどろいどルーデンス)
    • “Ludens Mask”サングラス(ゴールド/色替え)
    • パイルスケルトン/ゴールド
    • プロテクター/ゴールド [Lv.2] 
    • パワースケルトン/ゴールド 
    • キャラクターアバターセット
    • 「DEATH STRANDING:Timefall」(ミュージック集のメイキングビデオ)
  • 特典ダウンロードコンテンツ「DEATH STRANDING:Timefall」(オリジナルミュージック集) 
  • PlayStation Plus 1ヶ月無料体験プロダクトコード × 1

ダウンロードコードで付属するゲーム内アイテムについては、デラックスエディションなどとほぼ同じアイテムが付属するようです。


PS4の購入時には、通常14日間や7日間のPS Plus無料体験のみですが、1ヶ月分の利用権がついてくるのはお得です。


デス・ストランディングは他のプレイヤーのプレイが影響したりするゲームなので、楽しむためにはPS Plusの加入が必須となります。

[amazon asin=”B07YC289KD” kw=”PlayStation 4 Pro DEATH STRANDING LIMITED EDITION【Amazon.co.jp限定】オリジナルPS4テーマ(配信)” size=”l”]


まだPS4 Proをお持ちでない方や、PS4からPS4 Proへの買い替えを予定されている方は「PlayStation 4 Pro DEATH STRANDING LIMITED EDITION」がオススメです

Xbox One SとXbox One Xが5,000円引きになるサマー・セール開催【9月29日まで】

日本マイクロソフトからXbox Oneシリーズの期間限定で割引になるサマー・セールが本日から開催されることがアナウンスされました。

5,000円割引の対象となるXbox Oneシリーズについて

image via Microsoft

9月29日まで開催されるサマー・セールは、Xbox Oneの本体価格から5,000円が割引されるキャンペーンです。消費税増税前の最後の割引セールです。


サマー・セール対象となるのは、販売中のXbox One SとXbox One Xの2モデルです。

[amazon asin=”B07NMVN3ZL” kw=”Xbox One S 1TB ディビジョン2 同梱版(234-00887)”]

[amazon asin=”B07G8JG2WM” kw=”Xbox One X Forza Horizon 4/Forza Motorsport 7 同梱版 (CYV-00062)”]


Amazonでは、サマー・セールの価格が反映済みで販売されているバージョンもあります。反映されていない対象のXbox Oneシリーズもすぐに割引されると思います。


Xbox One Xのパフォーマンスについては過去記事で紹介しています。

サマー・セール対象外となるXbox One 本体

5,000円の割引で大変お得なサマー・セールですが、一部対象外のモデルが存在します。


対象外となるのは、家庭用ゲーム機ではXbox One向けに独占タイトルとなっている注目の新作「Gears 5」同梱モデルです。

[amazon asin=”B07WMQCZ33″ kw=”Xbox One S 1TB (Gears 5、Gears of War 1,2,3,4 ダウンロード版 同梱)”]

[amazon asin=”B07WJ36X54″ kw=”Xbox One X Gears 5 リミテッド エディション (Gears 5 アルティメット エディション、Gears of War 1,2,3,4 ダウンロード版 同梱)”]

執筆時点で、なぜかこちらのXbox One X 「Grears 5」同梱版が7,000円以上割引されていました。

[amazon asin=”B07WK7CVZN” kw=”Xbox One X (Gears 5、Gears of War 1,2,3,4 ダウンロード版 同梱)”]

最新作の「Gears 5」だけでなく、Gears Of War 1〜4も同梱されているのでサマー・セールの5,000円割引以上のお得感はあります。

Xbox One S All Digitalエディションも同梱されるゲームが追加

Xbox One Sのブルーレイ・ディスクドライブが取り除かれて、ダウンロード版のみがプレー出来るXbox One S All Digital エディションが発売されています。



値引きが行われていなかったので、こちらもサマーセール対象外のようですが、AmazonではもともとAll Digital エディションに付属している「マインクラフト」、「フォルツァ ホライゾン3」に加えて、「アンセム」と「Gears Of War 4」が同梱で販売されています。

[amazon asin=”B07QLLJ9CL” kw=”Xbox One S 1 TB All Digital Edition ( Forza Horizon 3 + Minecraft ダウンロード版同梱)【特典】Gears of War 4 ダウンロード版 + Anthem ダウンロード版 配信”]

購入時点でダウンロード版のゲームが4本付いてくるのはお得ですね。


なおXbox Oneのパッケージ版が利用できないのでご注意ください。

サマーセールは期間限定!一番お得なのは?

一番お得なのは、割引されていて「Gears 5」と過去作「Gears Of War」の1-4が同梱されているXbox One Xでしょうか。

[amazon asin=”B07WK7CVZN” kw=”Xbox One X (Gears 5、Gears of War 1,2,3,4 ダウンロード版 同梱)” size=”l”]

「Gears 5」をプレーする予定がない人、4Kは不要という方はXbox One Sから5,000円以上割引されている本体パッケージを選ぶとお得です。


10月から消費税増税もありますので、Xbox Oneが欲しいなとお考えの方は、サマー・セール期間中(9月29日まで)に買い忘れがないようにしましょう。

Nintendo Switch Liteの9月20日発売に向けて予約受付開始【ターコイズ、グレー、イエロー】

Nintendo Switch Liteの予約受付が8月30日に予定通り開始され、各ストア・店舗で予約申し込みが出来るようになっています。

あわせて新型ニンテンドースイッチが発売になっています。

携帯機になって1万円安くなった「ニンテンドースイッチ」

Nintendo Switch Liteのイメージ画像
image via Nintendo

あらためてニンテンドースイッチとNintendo Switch Liteの違いを紹介したいと思います。
ニンテンドースイッチを携帯機にしものと考えればOKです。


ニンテンドースイッチとNintendo Switch Lite主な違いは

  • Nintendo Switch Liteはテレビにつなげることが出来ない
  • コントローラーが一体化している為、ジョイコンが付属していない
  • ジョイコンについているHD振動、IRカメラは利用できない
  • 本体サイズに合わせて画面が小型化

簡単に説明するとこのようになっています。機能やジョイコンが削除されている分、価格も安くなっており、まだ持っていない人も手に取りやすくなっています。


ニンテンドースイッチが32,378円なのに対して、Nintendo Switch Liteは21,578円となっています。

[amazon asin=”B07X779ZK5″ kw=”Nintendo Switch Lite ターコイズ 【予約特典】デジタル壁紙 配信” size=”l”]

お子さんがいて2台目需要がかなりあったニンテンドースイッチのニーズを考えての廉価版といったところでしょうか。


詳しい違いなどは過去記事を参考にしてください。

消費税が10%になる前に発売される「Nintendo Switch Lite」

10月から消費税が10%に上がります。軽減税率で8%の物ありますが、ゲーム機は10%対象なので、価格が10月になる2%分と高くなります。

ひで
ひで

増税前に発売しておくつもりで任天堂も発売日を決めてくれたのでしょうか。


購入を検討されている方は9月中に購入出来るように予約しておくのがオススメです。

「Nintendo Switch Lite」の定価は19,980円(税別)です。
9月中に購入する場合:19,980(定価)*1.08(消費税)=2,1578円
10月以降に購入する場合:19,980(定価)*1.1(消費税)=2,1978円


増税後は、増税前と400円の差額ですが、その分を「Nintendo Switch Lite」では必須となるマイクロSDや、アクセサリーの購入にも差額分が使えるので、9月中に購入するのがオススメです。

[amazon asin=”B06XSTCW3G” kw=”Samsung microSDカード128GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 Nintendo Switch 動作確認済 正規代理店保証品 MB-MC128GA/ECO”]

[amazon asin=”B07V56PHCY” kw=”SHINEZONE Nintendo Switch Lite フィルム【2枚パック 】 Nintendo Switch Lite 強化ガラス液晶保護フィルム 硬度9H 高透過率 防爆裂 スクラッチ防止 気泡ゼロ 飛散防止処理保護フィルム”]


ダウンロード版を買う予定がある人は高速で大容量のマイクロSDを買っておきましょう。本体容量は32GBしかありません。


あとからマイクロSDを交換すると面倒です。

ニンテンドースイッチを買ったらオンラインサービスに加入しないと遊べないゲームもあるのでNintendo Switch Onlineについても購入前に知っておきましょう。

Nintendo Switch Liteの予約受付カラーは、ターコイズ、グレー、イエローの三色(マイクロSDセットもあり)

9月20日に発売される「Nintendo Switch Lite」はターコイズ、グレー。イエローの三色です。


このみのカラーで予約しておきましょう。本体だけでなくマイクロSD 128GBのセットも予約受付中です。

[amazon asin=”B07X5JDFMG” kw=”Nintendo Switch Lite ターコイズ + Samsung microSDカード128GB セット” size=”l”]

今までになかった鮮やかな色味がいい感じのターコイズ

[amazon asin=”B07X7GG8Z3″ kw=”Nintendo Switch Lite グレー + Samsung microSDカード128GB セット” size=”l”]

落ち着いた感じでゲーム機としてはベーシックなグレー

[amazon asin=”B07X5JDFMT” kw=”Nintendo Switch Lite イエロー + Samsung microSDカード128GB セット” size=”l”]

一番目立ちそうなイエロー


三色同時発売なので分散するとはいえ、人気の色だと最初に予約分がなくなりそうですが、早めに予約しておけば問題なく手に入りますね。

Nintendo Switch Liteは予約購入がオススメ

新型ニンテンドースイッチが「Nintendo Switch Lite」の予約開始日に発売されていますので、発売後にも手に入らないほど在庫が無いということはないと思います。


ですが消費税増税のことを考えると予約して購入してしまった方が良さそうです。

新型ニンテンドースイッチが8月30日から発売決定。Amazonなどオンラインショップで予約受付開始

バッテリー時間が大幅に伸び、型番が変更されたマイナーアップバージョンの新型ニンテンドースイッチですが、発表時に8月下旬からとなっていましたが、正式に8月30日発売と発表されました。

なお、新型ニンテンドースイッチには、3,000円クーポンついてきませんので、ご注意ください。

新型ニンテンドースイッチはバッテリーが大幅に伸びてパフォーマンスアップ

バッテリーが大幅に伸びた新型ニンテンドースイッチ
image via Nintendo

バッテリーが大幅に伸びたことで、内部機器の性能がアップしています。ディスプレイもIGZOが採用され消費電力が抑えられているようです。


バッテリーが旧型ニンテンドースイッチでは、約2.5時間から6.5時間だったものが、新型ニンテンドースイッチでは、約4.5時間から9時間となっています。


遊ぶソフトによって違いますが、平均して約2時間もバッテリーが保つようになっています。
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドでは、約3時間から約5.5時間もプレイ出来るようになっているとのこと。

[amazon asin=”B07WXL5YPW” kw=”Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド” size=”l”]

海外では新型ニンテンドースイッチが発売済み。旧型との比較が公開

海外ではすでに発売済みで旧型のニンテンドースイッチとの比較動画などが公開されています。

比較動画を見てみると、新型に付属しているジョイコンはジョイコンの不具合で勝手にドリブルしてしまう問題や、接続が不安定になることへの対策がほどこされているのか、ジョイコン内部の設計が変更されているようです。



また、液晶が旧型よりも若干暗くなっているようで、351nitから308nitになっているようです。
液晶の明るさは旧型と比べないとここはわからないところなので、こういうものかと割り切る方がいいかもしれません。


新型ニンテンドースイッチは、8月30日発売、各オンラインストアや店舗で予約が開始されています。

[amazon asin=”B07WXL5YPW” kw=”Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド” size=”l”]

新型ニンテンドースイッチの発売日に「Nintendo Switch Lite」の予約受付開始

携帯モード専用にすることで携帯機になったニンテンドースイッチライト
image via Nintendo

新型ニンテンドースイッチの発売日の8月30日から、携帯モード専用のTVにつながらない「Nintendo Switch Lite」の予約受付も開始になります。

新型ニンテンドースイッチとほとんど同じ内部構成になっているはずなので、旧型を持ち運ぶよりも軽くてバッテリーが保つようになっています。


TVを持っていない人や、空き時間に少し遊ぶだけの人などはこちらの「Nintendo Swtich Lite」の方が1万円ほど安く購入出来るのでオススメです。

[amazon asin=”B07V2FMYLP” kw=”Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ ソード シールド” size=”l” desc=”ポケモン限定版なので、発売日にご注意ください。”]

8月30日を前にポケモン限定版のみ予約受付が開始となっています。

PS4、PS4 Pro本体と「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」を同梱したスターターパックを数量限定で9月6日発売

モンスターハンターワールド:アイスボーンの発売日、9月6日にソニーインタラクティブエンタテインメントより、PS4本体との同梱版が発売されることが決定。

モンスターハンター:ワールドのDLC(ダウンロードコンテンツ)アイスボーンについては過去記事でも取り上げています。

PS4 モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション スターターパックの詳細

モンスターハンターワールド:アイスボーンのメインイメージ

PS4およびPS4 Pro本体にモンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションがセットになったスターターパックが発売になります。


バラバラに購入するよりもお得なパックとなっているので、PS4本体を持っていない人でモンハンを始めようと思っている人は、スターターパックがお買い得です。


スターターパックのセット内容

  • PS4もしくはPS4 Pro本体
  • モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション
  • 限定特典:重ね着装備「ユクモノ」のダウンロードコード
  • PS4システムダイナミックテーマ「イヴェルカーナ」
  • PS Plus 1ヶ月無料体験コード

PS Plusの一ヶ月分が付属しているのはマルチプレイで遊ぶ機会が多いモンスターハンターワールドには嬉しい付属品です。

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションの詳細

PS4およびPS4 Proのスターターパックに同梱される「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」について紹介します。

[amazon asin=”B07RP4WP59″ kw=”モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション (【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」 が手に入るプロダクトコード 同梱) – PS4″]

マスターエディションでは、すでに発売済みの「モンスターハンター:ワールド」本編とDLCである「モンスターハンターワールド:アイスボーン」を1枚のディスクに収めたバージョンとなります。

「モンスターハンター:ワールド」+「アイスボーン」=「マスターエディション」

すでに「モンスターハンター:ワールド」のパッケージ版もしくはダウンロード版を持っている人は、PS StoreでDLCとして販売されている「アイスボーン」のみを購入するようにしましょう。


過去作のようにG級が追加されたからといってパッケージ版を買い直さなくて大丈夫です。

「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」スターターパックの種類

「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」スターターパックはPS4とPS4 Proでそれぞれ発売になりますので、いくつか種類がありますのでご自身にあったものをご購入ください。



どちらを購入してもバラバラに購入するよりもかなりお得になっているので、本体ごと購入する予定の方は予約して購入しましょう。

PS4はブラックとホワイトの2色でスターターパックが発売

いわゆるノーマルPS4の「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」スターターパックでは本体カラーをジェット・ブラックとグレイシャー・ホワイトから選べます。


グレイシャー・ホワイトが欲しい方でスターターパックはPS4のみとなります。

[amazon asin=”B07WCBD4CY” kw=”PlayStation 4 “モンスターハンターワールド: アイスボーンマスターエディション” Starter Pack White” size=”l”]

[amazon asin=”B07W71J2YQ” kw=”PlayStation 4 “モンスターハンターワールド: アイスボーンマスターエディション” Starter Pack Black” size=”l”]

PS4はHDD 1TBモデルも販売されていますが、「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」スターターパックはHDD 500GBモデルなので、そこも加味してご購入ください。

フレームレートや解像度が強化出来るPS4 Proのスターターパック

PS4 Proの「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」スターターパックは、ジェット・ブラックのみの販売となります。

[amazon asin=”B07W984WGH” kw=”PlayStation 4 Pro “モンスターハンターワールド: アイスボーンマスターエディション” Starter Pack” size=”l” desc=”内臓されているHDDが1TBとなっています。”]

モンスターハンター:ワールドをPS4 Proでプレーする場合、ユーザーの好みに応じてオプションが選べます。

  • フレームレート優先
  • 解像度優先
  • グラフィックス優先

アクションゲームでのすので個人的にはフレームレート優先がオススメです。フレームレート優先を選択したからといってもPS4と同じように綺麗な映像で遊ぶことが出来ます。

また、PS4 Proは4K解像度までをサポートしてるので、4Kテレビをお使いの方はPS4 Proの「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」スターターパックがオススメです。


「モンスターハンターワールド:アイスボーン」以外のゲームを遊ぶ時にもPS4 Proのアドバンテージがいきてくるでしょう。

モンスターハンター:ワールドのように限定デザインはなし

モンスターハンター:ワールドが発売になったときは、PS4 Pro同梱版として「リオレウスエディション」が発売になりましたが、アイスボーンはダウンロードコンテンツということもあってか限定デザインのPS4同梱版の販売はありません。


代わりにPS4のみ、限定デザインのトップカバーがソニーストアで販売されるようです。

[amazon asin=”B07RP4WP59″ kw=”モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション (【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」 が手に入るプロダクトコード 同梱) – PS4″]

大型ダウンロードコンテンツとして販売される「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に備えてPS4を持っていない人は、スターターパックを予約して、すでに持っている人は「モンスターハンター:ワールド」でリハビリを兼ねてすこし遊んで準備しておきましょう。


スターターパック発売は9月6日です。

「Nintendo Switch Lite」専用ケースやガラス保護フィルムなどが本体発売に先駆けて発売中

来月9月20日に発売になる携帯モード専用のニンテンドースイッチ、「Nintendo Switch Lite」のアクセサリーが続々と発売となっています。


本体が正式発表になったことで「Nintendo Switch Lite」の本体サイズが判明したことで各社から本体の発売に先駆けて販売が開始されているようです。

Nintendo Switchが携帯機となったことでケースやガラス保護フィルムは必須

携帯モード専用で発売される「Nintendo Swtich Lite」
image via Nintendo

Nintendo Swtich自体ももちろん携帯モードが利用できるので持ち運んだり、TVモードで遊んだり出来ます。


TVモードでしか遊ばない人はケースや保護フィルムなどは不要だと思いますが、「Nintendo Switch Lite」は持ち運びが前提ですので、落としてしまうリスクもありケース類などアクセサリーが必須となってきます。


「Nintendo Switch Lite」を壊したり傷つけないように購入前に準備しておきましょう。

予約受付中の「Nintendo Switch Lite」専用ケース

「Nintendo Switch Lite」向けのケース類は多く出ていますので、個人的に使いやすそうなオススメのケースをいくつか紹介します。

Nintendo Switch Liteのカラーバリエーションに合わせられるソフトポーチ

「Nintendo Switch Lite」のカラーバリエーションにも合わせられる本体収納ポーチが3色で予約受付中です。

[amazon asin=”B07VJDW4MX” kw=”ニンテンドースイッチLite用本体収納ポーチ『ソフトポーチSW Lite(イエロー)』 – Switch” size=”l”]

ケースに入れたままUSB-Cケーブルを挿すことが出来るので、外で「Nintendo Switch Lite」を遊んで帰ってきてケースのまま充電したり、寝る前にケースに入れて重電しておけば朝ケーブルを抜くだけで持ち出せます。

任天堂公式ライセンス商品のNintendo Switch Lite専用ケース

パッケージ版を買って遊ぶ人はゲームカードが入るケースがオススメ

[amazon asin=”B07VQYSWDG” kw=”SLIM HARD CASE for Nintendo Switch Lite チャコールグレー” size=”l”]

ゲームカードが4本分ケース内に収納出来るのでパッケージ版を持ち歩きたい場合はゲームカードケースを別途買うよりも一体型になっているこちらがオススメです。

ただし、充電ケーブルやアダプターは収納出来ないのでスマホと兼用で別途持ち歩くのが良いと思います。

予約受付中の「Nintendo Switch Lite」専用保護フィルム&シリコンカバー

Nintendo Switchのドックに収めてTVモードで使うことが出来ないので、本体にアクセサリーを装着しても問題ありません。

むしろ保護するために積極的にアクセサリーを装着しておきましょう。

タッチ画面を守るガラス保護フィルム

スマホの画面を守るためにガラス保護フィルムを張っている方も多いと思いますが、携帯モード専用の「Nintendo Switch Lite」の画面も保護しましょう。


高強度のものであれば多少の衝撃が加わっても本体の画面には影響がありません。

[amazon asin=”B07VK9NTDS” kw=”ニンテンドースイッチLite用液晶画面保護シート『超高硬度液晶保護シートSW Lite(高光沢タイプ)』 – Switch” size=”l”]

長時間遊ぶ人には目に優しいブルーライトカット保護フィルム

携帯モードだと簡単にパッと遊べて、場所を選ばずにプレー出来るのでプレー時間が相対的に伸びます。


また画面との距離も近いのでたくさん遊ぶ人はブルーライトをカットしてくれる保護フィルムがオススメです。

[amazon asin=”B07VNR6FPC” kw=”SCREEN GUARD for Nintendo Switch Lite(ブルーライトカットタイプ)” size=”l”]

シリコン素材のNintendo Switch Lite保護カバー

本体が滑り落ちたりしないようにグリップ感が高くなるシリコン素材(TPU)の本体カバーです。

本体を落としてしまった時もクッションになってくれるのでダメージが緩和されます。

[amazon asin=”B07VQYTZWK” kw=”TPU BACK COVER for Nintendo Switch Lite クリア” size=”l”]

触った感じで好みが分かれると思うので、便利ですがシリコン素材が平気な方にオススメです。

プラスチックタイプの保護カバーもあります。

[amazon asin=”B07V6WGNXD” kw=”CYBER ・ プロテクトカバー( SWITCH Lite 用) クリア – Switch”]

あると便利な「Nintendo Switch Lite」向けのアクセサリー

必須ではないものの、あると便利な「Nintendo Switch Lite」向けのアクセサリーを紹介します。

純正電源アダプター以外を使う時に必須の充電ケーブル

Nintendo Swtichの電源アダプターは大きな長方形で持ち運ぶにはちょっと問題があるサイズでした。

またケーブルを外すことも出来なかったので、スマホの充電器と併用出来るケーブルがあると便利です。

[amazon asin=”B07W556PZN” kw=”ニンテンドースイッチLite用USBケーブル『USBケーブルSWLT(2m)』 – Switch” desc=”片側がUSB-Bになっているのでスマホの充電器に挿して使えます。”]

[amazon asin=”B07VZD7QXZ” kw=”ニンテンドースイッチLite用USBケーブル『巻き取りUSBケーブルSWLT(1m)』 – Switch” desc=”かさばらない巻き取りタイプも”]

ゲーマー向けには持ちやすくなる「Nintendo Switch Lite」専用グリップがオススメ

ニンテンドースイッチを携帯モードで遊んでいたころにジョイコンのグリップ感がちょっと弱いなと感じていました。

しかしTVモードで使おうとするとグリップをつけるのは邪魔なだけだったので、携帯モード専用の「Nintendo Swtich Lite」では気兼ねなくつけられます。


もちやすいように若干出っ張りがあるようですが、さらに持ちやすくしたい人にオススメです。

[amazon asin=”B07VF3DS2K” kw=”ニンテンドースイッチLite用本体保護カバー&グリップ『シリコングリップSW Lite(ブラック)』 – Switch” image_index=0 size=”l”]

持ち運びに便利な折りたたみが可能なタイプのグリップもあります。

[amazon asin=”B07WFNVDBL” kw=”QULLOO Nintendo switch Lite ハンドルアクセサリースタンド カバー 調整可能な折りたたみ スケーラブル 収納可能 多機能 コンソール 汚れ防止 滑りとめ 傷防止 衝撃吸収”]

ジョイコンでしか遊べないゲームにはジョイコンを追加で用意

「Nintendo Swtich Lite」はコントローラーが携帯型ゲーム機の仕様となっており、本体と一体型になっています。


そのためジョイコンのHD振動やIRカメラなどが利用できないので、ジョイコンが必要なゲームを遊ぶ場合は追加でジョイコンを購入する必要があります。

[amazon asin=”B0728BF99G” kw=”Joy-Con (L) ネオングリーン/ (R) ネオンピンク”]

ジョイコンの新色も10月に発売予定で、こちらは予約受付中となっています。

[amazon asin=”B07VGPSM7T” kw=”Joy-Con(L) ネオンパープル/(R) ネオンオレンジ”]

ジョイコンを追加購入したら、専用充電器が必須

「Nintendo Switch Lite」はニンテンドースイッチとは違い、本体でジョイコンを充電出来ないので専用充電器も必要です。

[amazon asin=”B07LFYWS98″ kw=”Betapleon Nintendo Switch Pro用コントローラーとJoy-Con充電器 両用充電ステーション 指示ランプあり 4 in 1機能 ブラック” size=”l”]

ジョイコンがニンテンドースイッチ本体なしだと充電出来ないのは、盲点ですね。


ニンテンドースイッチ専用の規格なので、ジョイコン充電器を買わなければならないのは仕方ないです。

まとめ

携帯ゲーム機となり買いやすくなった「Nintendo Switch Lite」。

購入する前に自分に必要なアクセサリーを調べて購入しておくと、発売されてから「あれが足りなかった」なんて慌てることがなく、スムーズにスイッチ向けのゲームが楽しめると思いますので、今のうちから準備をしておきましょう。