【PS4】死にゲー「Bloodborne」の本編をクリア。DLC The Old Huntersも高難度

SEKIROの発売前に積んでしまっていたBloodborneをクリアしようと挑んでいましたが、毎日少しずつやっていたのですが結局発売前にクリアできず。

先日、ようやく本編をクリアすることができましたので感想を書いていこうと思います。

BloodborneやSEKIROのような死にゲーは根気との勝負

ps4 bloodborne
image via sie

Bloodborneの本編クリアまでは、数十時間かかっていると思います。ステージスタートポイントから中継地点、ボスに向かうまでの間でどれだけの「血の意思」(経験値)を無駄にしてしまったでしょう。
※Bloodborneは「血の意思」の救出は一回までなので、失敗すると0からやり直し


終盤になればなるほど理不尽な雑魚キャラが出てきます。
一番きつかったのが本編最終盤に登場する「発狂脳みそ」キャラです。雑魚キャラ扱いなのに視界に入るだけで発狂呪文で攻撃してきます。
近くを通り過ぎるだけでも発狂して大ダメージを受けて即死するなんてこともありました。


傾向と対策で発狂耐性をあげる装備に変えて、鎮静剤を持っていき走り抜けるという方法ですっとばしました。


繰り返し挑むいことで戦い方や進め方を覚えていくのが死にゲーなので、これを楽しいと思えるようになるには根気です。

[amazon asin=”B07FVSWRXC” kw=”【PS4】Bloodborne PlayStation Hits 【Amazon.co.jp限定】PlayStation HitsオリジナルPC&スマホ壁紙 配信”]

Bloodborneの本編クリアはレベル100

やり込んでいる人や、タイムアタックするような強者レベルですとレベル4でクリアしたとか、1時間半でクリアしたとか達人レベルがいるのがBloodborneですね。

私の場合は、あまり攻略サイトの進め方や倒し方をみないで探索しながら進めた結果でレベル100でクリアすることができました。

こんなところに潜んでたのかよ!連続攻撃から抜け出せないー

おもわず独り言をいいながら、ボスまでの道のりを何度も反復しながら進めていきました。反復しているうちにレベルが勝手に上がっていった結果です。


できるだけ寄り道したつもりなので、初見の一週目ではトロフィーをたくさんとれた方だと思います。クリア後にエンディングが3つあることを知って、セーブしておけばよかった…となりました。


二週目ではレベルや武器が引き継ぎされているので無双できるのかと思ったら、敵もレベルアップしてて、トロフィーの取りこぼしとDLCを含め過去に積んだときやっていたセーブデータから再度始めました。

Bloodborneのボスの中で一番手こずったのがガスコイン神父だった

ガスコイン神父はBloodborneの最初の難関です。ここをクリアできるかどうかでゲームを投げるか、投げないでクリアできるかが決まりそうなほどの試練。


YouTubeとかにはハメて簡単に倒す方法がたくさんアップされていますが、それをみないでクリアする方が後々の強敵たちとの戦いのためには必要な気がします。


私も最初に戦ったときはオルゴールを使わずに肉弾戦で倒しましたが、今回のクリアを目指した配信ではオルゴールを結局使いました。獣化すると動きがめちゃくちゃ早いので、序盤のレベルではあっさり倒されてしまいますね。

ダウンロードコンテンツ「Bloodborne The Old Hunters」は超難易度か

Bloodborne The Old Hunters
image via sie

Bloodborne The Old Huntersは、Bloodborneの追加コンテンツです。PS Storeでは2015年11月に配信が開始され、価格は2,000円+税となっています。


以前はBloodborne The Old Hunters Editionというパッケージ版がありました。PlayStation Hits(ベスト版)での再発売にあわせてBloodborne The Old Hunters Editionが終了。


PS Storeでダウンロードコンテンツ「Bloodborne The Old Hunters」のみが販売されていますので、セール期間や割引クーポンがあるときに購入するのがオススメ

Bloodborne The Old Huntersの内容

Bloodborne The Old Huntersでは、本編とは違った新規エリアと新ボスが追加されており、PS4のトロフィーも別枠として用意され6個が取得できる。

DLC『Bloodborne The Old Hunters』エリアへのアクセス方法

ダウンロードコンテンツを購入したからといってもすぐに遊べるわけではなく、下記の手順を踏んでエリアにアクセスする必要があります。なお、周回する場合も同じ手順でエリアに到達できます。

  1. 聖堂街のボスを倒し、エリア奥の祭壇を調べてゲーム内の時間帯を「月夜」に進める
  2. 「狩人の夢」に行き、使者から「血に酔った狩人の瞳」を入手
  3. 「オドン教会」の左側出口から広場に行きます。広場にある階段右側の奥に行くとワープ

Bloodborne The Old Huntersをプレイしてみて

Bloodborneには仲間だったり、敵だったりするハンターが登場しますが、ダウンロードコンテンツの「Bloodborne The Old Hunters」のエリアに足を踏み込んだら、雑魚キャラとしてハンターがわんさか出てきます。


それぞれに武器1つと銃を1つ持っているので、めちゃくちゃ強いです。攻撃を見切って丁寧にパリィしていかないといけないのですが、獣や他のハンターも一緒に襲ってくるので、避けつつ戦わないといけないので難易度が高い。


やり込んでいる人はあっさり進んでいくようですが、ダウンロードコンテンツのクリアだけでも本編と同じくらい時間がかかりそう。


まだまだ楽しめそうなので、次にやろうと思っているホライゾンが始められません。頑張ってクリアしようと思います。

[amazon asin=”B07FVSWRXC” kw=”【PS4】Bloodborne PlayStation Hits 【Amazon.co.jp限定】PlayStation HitsオリジナルPC&スマホ壁紙 配信”]

SEKIROで死にゲーに興味を持った人は、SEKIROは難易度が超高いので、難易度調整されているBloodborneから死にゲーを始めるのがオススメです。

「隻狼」(SEKIRO)発売前に死にゲー「Bloodborne」のクリアを目指して再度プレイ

和風のダークソウル「隻狼」(SEKIRO)の発売が迫ってイベントなどもあり話題になっています。これまでのダークシリーズとは違い、縦の移動(ワイヤー移動やジャンプ)が追加されて、忍者っぽくて楽しそうなゲームですね。

[amazon asin=”B07H7G3LK2″ kw=”SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (【予約特典】特別仕様パッケージ・デジタルアートワーク&ミニサウンドトラック(オンラインコード) 同梱) – PS4″ size=”l”]

「隻狼」(SEKIRO)の発売前に以前、途中までプレイして寝かせてしまっていたダークシリーズの「bloodborne」を再度プレイしておこうと遊び始めました。

Bloodborneは繰り返し死んで学習するゲーム

bloodborneイメージ画像

ダークソウルシリーズで、PS4の独占タイトルとして発売されたBloodborneは、悪魔狩りをするハンターになって悪魔を狩っていくアクションゲームです。

ダークソウルシリーズなので特にかく難しいです。なんどもなんども死んで、復活してを繰り返します。繰り返していくなかで敵の動きを覚えて倒したり、ハンターのレベルをあげたり、武器を強化しながら進めていきます。

発売直後からゲーマーには人気だったタイトルですが、現在はPlayStation Hitsの廉価版としても発売中です。

[amazon asin=”B07FVSWRXC” kw=”【PS4】Bloodborne PlayStation Hits 【Amazon.co.jp限定】PlayStation HitsオリジナルPC&スマホ壁紙 配信”]

PS Storeで配信された「Bloodborne」のダウンロードコンテンツを収録した「Bloodborne The Old Hunters Edition」も発売されています。私はこれのダウンロード版を購入してありました。

[amazon asin=”B01BLYF6IE” kw=”Bloodborne The Old Hunters Edition 通常版 PlayStation4″]

Bloodborneの最初の難関はガスコイン神父

改めて始めるにあたり、以前遊んでいたデータからやり直してもBloodborneは難易度の高いゲームなのでどうにもならないでしょうからNew Gameで始めることにしました。

それほど敵も強くないので死んでもはまることなくやり直して、お金と経験値代わりの血を集めてレベルを上げて強化したり、新たな武器や防具を購入して強く出来ます。


久しぶりのBloodborneでしたが、大橋のボスまでは結構順調に進めた方かなと思います。最初の配信で倒すことが出来ました。問題はここからです。

Bloodborneで離脱する最初の難関ガスコイン神父

以前プレイしたときもなんとか倒せた記憶がありましたが、今回のやり直しプレイでもさすがの強さに参ってしまいました。

まずレベルが足りないのかとレベルを上げながらなんども挑みましたが、撃沈。結局part 4までの3回の配信がガスコイン神父になってしまいました。

Bloodborneボス「ガスコイン神父」の攻略

ガスコイン神父は、初期は片手斧とショットガンですが、ダメージを与えると両手斧とショットガンに変化し、最後は獣化します。

獣化すると連続攻撃が強く、一度もらってしまうと即死コースになるのでうまく回避しないといけません。これが難しくて何度も何度も倒されてしまいました。

さすがにこれ以上止まってられないなと思いアイテムを駆使して倒すことにしました。

街中で少女からもらえる「小さなオルゴール」で動きを止めることで一気に戦いが楽になります。

オルゴールを鳴らしてから時間差でガスコイン神父の動きが止まるので連続攻撃をいれば大ダメージを与えられます。獣化しても有効で、獣化した直後に動きをとめて火炎瓶で一気に仕留めてしまうのが賢い効力方法です。

ガスコイン神父でかなりの人が止まってしまうゲームなので、ここをクリアできればまた新しいエリアにいけて楽しくなると思うので、行き詰まった人は「小さなオルゴール」で攻略してみてください。

Bloodborneはクリアまで、まだまだ先がありますが、SEKIROにも期待しているのでまずは以前途中でやめてしまったBloodborneをクリアできるようにプレイしていきたいと思います。

[amazon asin=”B07H7G3LK2″ kw=”SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (【予約特典】特別仕様パッケージ・デジタルアートワーク&ミニサウンドトラック(オンラインコード) 同梱) – PS4″ size=”l”]

隻狼(SEKIRO)はみなさんのレビューを見つつ、Bloodborneの進行具合で購入するタイミングを決めたいと思います。

【新価格】オープンワールドの名作「スパイダーマン」がPS4バリューセレクションで新たに発売

オープンワールドの名作スパイダーマンがバリューセレクションに追加され、新価格になって発売される。

PS4のオープンワールドの名作となったスパイダーマンが新価格で

以前も発売から一定期間がすぎた名作ゲームの価格改定版シリーズ、バリューセレクションについてこのブログでも紹介したが、あらたにスパイダーマンが追加された。

マーベルズ スパイダーマン バリューセレクションの発売は3月20日発売で、価格も9000円ほどしていたが、実売4200円ほどで購入できるようになる。

[amazon asin=”B07P2WDJB3″ kw=”【PS4】Marvel’s Spider-Man Value Selection” size=”l”]

私もダウンロードコンテンツを含めてクリアし、トロフィーも100パーセント取得するほどやりこみました。

オープンワールドが好きな人にはオススメの1本です。

PS4向けにスパイダーマン以外にも9タイトルがバリューセレクションとして4月までに新価格で発売予定

スパイダーマンのバリューセレクションと同時に、9タイトルがバリューセレクション入りして4月までに新価格で発売される。

3月28日にバリューセレクション7タイトルが新発売

3月28日に発売されるバリューセレクションのゲームは7タイトルで、すべてPSVR向けのゲームになっています。

PSVRを使ったVR空間でロボットに乗って戦うRIGS Machine Combat League

[amazon asin=”B07NHTXP29″ kw=”【PS4】RIGS Machine Combat League Value Selection【VR専用】”]

PSVRで惑星探査をするFPSゲームFarpoint

[amazon asin=”B07NHTXXFL” kw=”【PS4】Farpoint Value Selection【VR専用】”]

PSアワードでVR賞などを獲得した名作VRゲーム、V!勇者のくせになまいきだR

[amazon asin=”B07NHBNRQJ” kw=”【PS4】V!勇者のくせになまいきだR Value Selection【VR専用】”]

ミリタリーFPSをVRで楽しめるBravo TeamFirewall Zero Hour

[amazon asin=”B07NHFT6ZD” kw=”【PS4】Bravo Team Value Selection【VR専用】”]

[amazon asin=”B07NHQRBJ4″ kw=”【PS4】Firewall Zero Hour Value Selection【VR専用】”]

PSVRでリアルなホラーアドベンチャーゲーム「インペイシェント」

[amazon asin=”B079JXHJ44″ kw=”The Inpatient (PSVR) (輸入版)” desc=”こちらは輸入版になります。”]

高速レースゲームシリーズワイプアウトオメガコレクション

[amazon asin=”B071JP8YVW” kw=”WipEout: Omega Collection (PS4) (輸入版)” desc=”こちらは輸入版になります。”]

4月11日に2タイトルがバリューセレクションとして発売になる

4月は3月とは違いVR向けのゲームではなく、アクションゲームが2タイトル追加される。

アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝に続いて、アンチャーテッド古代新の秘宝がバリューセレクションとして発売

[amazon asin=”B07NHTXXFK” kw=”【PS4】アンチャーテッド 古代神の秘宝 Value Selection”]

[amazon asin=”B07F298F3H” kw=”【PS4】アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 PlayStation Hits”]

PS2で発売され、PS3、PS4とリメイクされてきた名作ワンダと巨像がバリューセレクションとして発売

[amazon asin=”B07NHQRBJ5″ kw=”【PS4】ワンダと巨像 Value Selection”]

4月までで合計10タイトルが新価格で発売されるとあって、これまで手が出なかったタイトルでも買いやすい価格になりました。

特にスパイダーマンは超名作ですし、ワンダと巨像のグラフィックは完全に別のゲームと思うほどグラフィックが進化しています。

まだやっていない人はこの機会にバリューセレクションで買ってプレイしてみてはいかがでしょうか

PS4の名作ゲームが1990円で遊べるPlayStation HitsとValue Selectionにタイトルが追加

PlayStationのゲームといえば、ベストヒッツなどの人気タイトルの価格改定版がこれまでもありましたが、PS4でも価格改定版が発売になっています。

新たに11月からソフトが追加されるとのことなので気になるタイトルがあれば手に取りやすくなった名作を遊んでみては?

1990円(税抜き)で買えるPlayStation Hits

Playstaion hitsリスト画像
image via PlayStation Blog

PlayStation Hitsのタイトルは、10月時点で11タイトルが発売済み。パッケージ上部に赤帯に白文字でPlayStation Hitsと記載があるのでひと目で分かるようになっている。

発売済みタイトルリスト(2018年10月時点)

  • アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝
  • Bloodborne
  • バトルフィールド4
  • The Last of Us Remastered
  • 地球防衛軍4.1
  • ドライブクラブ
  • ニード・フォー・スピードライバルズ
  • ラチェットアンドクランク
  • KILLZONE Shadow Fall
  • インファマス セカンドサン
  • リトルビックプラネット3

すべて1990円(税抜き)で購入することができるが、特にオススメなのがThe Last of Us Remasteredだ。The Last of Us 2のトレイラーも公開されており、続編が待たれる中での価格改訂版だ。

PS3で発売されたThe Last of UsをPS4向けに完全リマスターしており、グラフィックの向上などが図られている。The Last of Usはゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞した名作を1990円(税抜き)で遊べる。

[amazon asin=”B07FVJT1HM” kw=”【PS4】The Last of Us Remastered PlayStation Hits 【Amazon.co.jp限定】PlayStation HitsオリジナルPC&スマホ壁紙 【CEROレーティング「Z」】” size=”l”]

AmazonのレビューでもPS4のリマスター版が星4.1の高評価ゲームだ。

2018年11月に追加される3タイトル

11月21日に3タイトルがPlayStation Hitsに追加される。

  • アンチャーテッドコレクション
  • シャドウ・オブ・モンドール
  • Until Dawn -惨劇の山荘-

まず、既にPlayStation Hitsになっている「アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝」の旧作シリーズのリマスターをまとめたアンチャーテッドコレクション。

アンチャーテッドコレクションは、PS3で発売された名作アンチャーテッド()、アンチャーテッド2、アンチャーテッド3をPS4向けにリマスターして1パッケージに収めている。

[amazon asin=”B07JZFMD8D” kw=”【PS4】アンチャーテッド コレクション PlayStation Hits”]

これだけ3作品が遊べるので、1990円(税抜き)はお得です。

Until Dawn -惨劇の山荘-は、雪に閉ざされた山荘で展開するホラーアドベンチャー 。

バイオハザードシリーズの影響を受けている感じゲームに仕上がっており、閉ざされた山荘で犯人を探していき、生き残る。

[amazon asin=”B07JZ39VWB” kw=”【PS4】Until Dawn -惨劇の山荘- PlayStation Hits【Amazon.co.jp限定】PlayStation HitsオリジナルPC&スマホ壁紙 【CEROレーティング「Z」】”]

ホラーゲーム好きにはたまらないタイトルだ。

シャドウ・オブ・モルドールは、オープンワールドのダークファンタジーアクションRPG。

オープンワールドなので、ミッションを受注しながらプレイヤーの行動が世界に影響を与え、変化していくRPGだ。

[amazon asin=”B07JRGT9MM” kw=”シャドウ・オブ・モルドール PlayStation (R) Hits – PS4 【CEROレーティング「Z」】”]

オープンワールドのRPG好きならオススメ

11月からValue Selectionシリーズも販売開始

PlayStation Hitsまではいかずとも名作でかつ、発売から短い期間で価格改定が行われたタイトルが「Value Selection」タイトルとなって2018年11月21日から発売される。

パッケージ上部に金帯でValue Selectionと表記されているのが価格改定版の対象商品となる。

Value Selection対象タイトルリスト(2018年10月時点)

  • 人喰いの大鷲トリコ
  • GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
  • GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択
  • Detroit: Become Human
  • ゴッド・オブ・ウォー
  • New みんなのGOLF

発売されたばかりのゴッド・オブ・ウォーとDetroitがValue Selectionに

Value Selectionについかされたタイトルで驚いたのが、発売されたばかりのゴッド・オブ・ウォーとDetroit: Become Humanだ。

ゴッド・オブ・ウォーは、言わずと知れたアクションゲームの名作シリーズのリブート作品で2018年4月に発売されたばかり。

リブートとしているのは、旧作とは違いオープンワールドのTPSアクションゲームとなっている点。旧シリーズでは、PS3でゴッド・オブ・ウォー、ゴッド・オブ・ウォー2、ゴッド・オブ・ウォー3、PSPで2作品が発売になっている。

[amazon asin=”B07JZ37ZY7″ kw=”【PS4】ゴッド・オブ・ウォー Value Selection 【CEROレーティング「Z」】” size=”l”]

戦いの神、クレイトスの物語がPS4で新たに登場。

Amazonのレビューでも星4.1の高評価ゲームだ。

Detroit: Become Humanは、PS3の名作アドベンチャーゲーム「ヘビーレイン 心が軋むとき」のアンティック・ドリームが開発した新作アドベンチャーゲームだ。発売は2018年5月

2038年のアメリカ、デトロイトが舞台。人工知能を搭載したロボットが主人公となり、このロボットが要所要所で選択を求められる。選択した結果次第でエンディングが変わるタイプのアドベンチャーゲームだ。

Detroit: Become Humanでは、自らの意思を持ってしまったように行動する「変異体」と呼ばれる3体のロボットが主人公となり、それぞれにオリジナルストーリーが用意されている。

[amazon asin=”B07JYKC2PL” kw=”【PS4】Detroit: Become Human Value Selection” size=”l”]

Amazonのレビューでも星4.5の高評価ゲームだ。

この2タイトルは、ソニーのタイトルとはいえ、かなりの売上があったので短い期間で価格改定されたのは嬉しい。

まだ遊んでいない名作があれば、安くなったこのタイミングで遊んでみてはいかがでしょう