PSVRが1万円割引になる期間限定キャンペーンを9月30日まで実施

SIE(ソニー・インタラクティブ・エンタテイメント)は、期間限定でPlayStation 4でVR体験が出来るPSVRを割引する「今が買いドキ!PS VR!キャンペーン」を実施する。

PSVR 1万円割引キャンペーンの詳細

playstation vrで遊ぶイメージ

今が買いドキ!PS VR!キャンペーン」は、2019年9月19日(木)から9月30日(月)までのキャンペーンです。

キャンペーン期間中は、PSVRが1万円割引されて販売されます。


10月1日からの消費税増税前の割引キャンペーンなので、PSVRが欲しかった人はこのタイミングでの購入がオススメ

キャンペーン対象となるPSVRの商品

今が買いドキ!PSVR!キャンペーンのイメージ
image via sie

キャンペーン期間中、1万円の割引が行われるPSVRは、昨年発売になった新型PSVR本体とVR体験が出来るソニー製の「PlayStation VR WORLDS」の同梱版で、定価は34,980円+税となります。

[amazon asin=”B07HJ668N6″ kw=”PlayStation VR“PlayStation VR WORLDS”同梱版” size=”l”]

1万円の割引で24,980円+税で、26,978円で購入することが出来ます。


販売店によってはポイントの付与もあるので、実質価格はもう少し下がる人が多いのではないでしょうか。

PSVRを買ったら、「ASTRO BOT: RESCUE MISSION」もオススメ

さまざまなゲームがPSVR対応タイトルとして販売されていますが、中でも特に評価が高く、オススメなのが「ASTRO BOT: RESCUE MISSION」です。


VRゲームはまだまだ始まったばかりのカテゴリーですが、そんな中でも「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」はVR専用ゲームとして高評価を受けています。

[amazon asin=”B07FTXM6BS” kw=”【PS4】ASTRO BOT:RESCUE MISSION (VR専用)” size=”l”]


ゲームとしては、3DマリオをVR空間でプレーしているような感じのアクションゲームです。



誰でも楽しめるようになっているので、1万円の割引分でPSVRと一緒に「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」も購入してみてはいかがでしょうか。

Xbox One SとXbox One Xが5,000円引きになるサマー・セール開催【9月29日まで】

日本マイクロソフトからXbox Oneシリーズの期間限定で割引になるサマー・セールが本日から開催されることがアナウンスされました。

5,000円割引の対象となるXbox Oneシリーズについて

image via Microsoft

9月29日まで開催されるサマー・セールは、Xbox Oneの本体価格から5,000円が割引されるキャンペーンです。消費税増税前の最後の割引セールです。


サマー・セール対象となるのは、販売中のXbox One SとXbox One Xの2モデルです。

[amazon asin=”B07NMVN3ZL” kw=”Xbox One S 1TB ディビジョン2 同梱版(234-00887)”]

[amazon asin=”B07G8JG2WM” kw=”Xbox One X Forza Horizon 4/Forza Motorsport 7 同梱版 (CYV-00062)”]


Amazonでは、サマー・セールの価格が反映済みで販売されているバージョンもあります。反映されていない対象のXbox Oneシリーズもすぐに割引されると思います。


Xbox One Xのパフォーマンスについては過去記事で紹介しています。

サマー・セール対象外となるXbox One 本体

5,000円の割引で大変お得なサマー・セールですが、一部対象外のモデルが存在します。


対象外となるのは、家庭用ゲーム機ではXbox One向けに独占タイトルとなっている注目の新作「Gears 5」同梱モデルです。

[amazon asin=”B07WMQCZ33″ kw=”Xbox One S 1TB (Gears 5、Gears of War 1,2,3,4 ダウンロード版 同梱)”]

[amazon asin=”B07WJ36X54″ kw=”Xbox One X Gears 5 リミテッド エディション (Gears 5 アルティメット エディション、Gears of War 1,2,3,4 ダウンロード版 同梱)”]

執筆時点で、なぜかこちらのXbox One X 「Grears 5」同梱版が7,000円以上割引されていました。

[amazon asin=”B07WK7CVZN” kw=”Xbox One X (Gears 5、Gears of War 1,2,3,4 ダウンロード版 同梱)”]

最新作の「Gears 5」だけでなく、Gears Of War 1〜4も同梱されているのでサマー・セールの5,000円割引以上のお得感はあります。

Xbox One S All Digitalエディションも同梱されるゲームが追加

Xbox One Sのブルーレイ・ディスクドライブが取り除かれて、ダウンロード版のみがプレー出来るXbox One S All Digital エディションが発売されています。



値引きが行われていなかったので、こちらもサマーセール対象外のようですが、AmazonではもともとAll Digital エディションに付属している「マインクラフト」、「フォルツァ ホライゾン3」に加えて、「アンセム」と「Gears Of War 4」が同梱で販売されています。

[amazon asin=”B07QLLJ9CL” kw=”Xbox One S 1 TB All Digital Edition ( Forza Horizon 3 + Minecraft ダウンロード版同梱)【特典】Gears of War 4 ダウンロード版 + Anthem ダウンロード版 配信”]

購入時点でダウンロード版のゲームが4本付いてくるのはお得ですね。


なおXbox Oneのパッケージ版が利用できないのでご注意ください。

サマーセールは期間限定!一番お得なのは?

一番お得なのは、割引されていて「Gears 5」と過去作「Gears Of War」の1-4が同梱されているXbox One Xでしょうか。

[amazon asin=”B07WK7CVZN” kw=”Xbox One X (Gears 5、Gears of War 1,2,3,4 ダウンロード版 同梱)” size=”l”]

「Gears 5」をプレーする予定がない人、4Kは不要という方はXbox One Sから5,000円以上割引されている本体パッケージを選ぶとお得です。


10月から消費税増税もありますので、Xbox Oneが欲しいなとお考えの方は、サマー・セール期間中(9月29日まで)に買い忘れがないようにしましょう。

「ウィッチャー3 ワイルドハント」をPS Store サマーセール 2019で買うか、ニンテンドースイッチ版を待つか

毎年恒例のサマーセールがPS Storeで始まりました。最大90パーセントオフのセールで多くのタイトルが7月時点で対象となっています。


8月にはさらにセールタイトルが追加されるとのことなので、欲しいタイトルがセールになっていなくても8月に追加される可能性があるのでチェック!

RPGの名作「ウィッチャー3 ワイルドハント」が気になるが…

オープンワールドRPGの名作「ウィッチャー3 ワイルドハント」がセールタイトルとして販売されています。

発売から時間も経っていることもあってセールの常連タイトルですが、ゲームオブザイヤーを獲得した名作。通常版、DLCもそれぞれセールとなっています。


Z指定の作品なので、PS Storeではクレジットカードでの購入のみとなります。


追加ストーリーのDLC「無情なる心」、「血塗られた美酒」を含む「エキスパンション・パック」と防具などの無料DLCがすべて含まれた「ウィッチャー3 ワイルドハント ゲーム オブ ザ イヤー エディション」もセール期間中は2,000円ほどで購入出来ます。

[amazon asin=”B01K9CD8VG” kw=”ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション 【CEROレーティング「Z」】 – PS4″ size=”l”]

DLCが3,000円くらいするので、DLC含めウィッチャー3を遊ぶつもりならば、「ゲーム オブ ザ イヤー エディション」を買った方がかなりお得です。



パッケージ版ですと未だに5,000円ほどする人気タイトルで、とても気になっています。

「ウィッチャー3 ワイルドハント」の評価

オープンワールドRPGで数多くの分岐(選択肢)が用意されており、プレイヤー自身に物語を選択させて進めていきます。


広大な世界(マップ)の中でストーリーの根幹となるメインクエストだけでなく、サイドクエストでの選択もストーリーに影響がある点がボリュームの増加になっているのでしょう。


既にプレイ済みでクリアしたプレイヤーの平均プレイ時間をざっと調べたところ、150時間から200時間ほどが多いようで、かなりのボリュームなのが伺えます。


海外でのゲームサイトなどでの評価も100点満点が多くつくなど名作として評価されています。

「ウィッチャー3 ワイルドハント」はボリュームが多すぎて帰って来れなくなりそう

いまいち購入に踏み切れないのは値段の問題よりも、ボリュームが多すぎることです。


オープンワールドRPGでとても好評価なのでぜひ遊んでみたいのですが、サイドクエストなどを大量に消費しつつ進めていくと寝る時間がなくなるほど遊べてしまいそうです。


ボリュームが多すぎて、現実世界に帰ってこれなくなりそうで躊躇してしまいます。


とはいえ「ウィッチャー3」は、名作と名高いだけあってPCとPS4/Xbox One、そしてニンテンドースイッチでも発売が予定されています。


とにかくプレイ時間が多いと思われるので、自分の生活スタイルや好みに合わせてプレイするハードを選ぶ方が良さそうです。

ひで
ひで

「買ってみたけど遊べない」だともったいないですね。

「ウィッチャー3 ワイルドハント」でのPS4版とニンテンドースイッチ版、それぞれの特徴を見ていきましょう。

家でじっくりやるならPS4、空き時間に進めたいならニンテンドースイッチで選ぶ

「ウィッチャー3 ワイルドハント」は先に紹介したサマーセールの対象になっているPS4の通常版と「ゲーム オブ ザ イヤーエディション」が販売中です。

[amazon asin=”B01K9CD8VG” kw=”ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション 【CEROレーティング「Z」】 – PS4″]

PS4 Proでプレイする場合は、4K解像度をサポートしたアップグレードパッチが配信済みです。

家のテレビでじっくり高画質で遊びたい人は、PS4版を購入することで4Kまで対応したグラフィックで遊ぶことができます。

[affi id=6]

もちろんXbox One Xでも4Kで遊ぶことができます。Xboxで遊んでいる人はこちらからどうぞ

スペックの高い方が快適そうですね。

[amazon asin=”B01K9CD9ME” kw=”ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション 【CEROレーティング「Z」】 – XboxOne”]

いつでもどこでも遊べるのでストーリーやクエストを進めやすいニンテンドースイッチ版

ニンテンドースイッチ向けに「ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション」が2019年内に発売されることが発表になっています。

グラフィックはPS4やXbox Oneよりも落ちてしまいますが、Nintendo Switchならではの「いつでも、どこでも遊ぶことが出来る」ので、ちょっとした空き時間にクエストを進める。という遊び方ができます。


家に帰ったらTVモードにしてとゲームを進めていけるので、ストーリーの進み具合はニンテンドースイッチ版の方がよさそうです。

[amazon asin=”B07WX2J5K2″ kw=”Witcher 3: Wild Hunt ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション”]

PS4版の「ウィッチャー3 ワイルドハント ゲーム オブ ザ イヤーエディション」と同様にDLCの「エキスパンション・パック」などが最初から含まれている「コンプリートエディション」として発売されます。

「ウィッチャー3 ワイルドハント」をこれから遊ぶ人へのまとめ

自分の遊びたいゲーム機や持っているゲーム機で遊ぶのが良さそうですが、PS Storeのセールは割引が大きく全部入で2,000円ほどなのはお買い得。


値段が重要な場合はPS Storeでセール中に買っておくといいかもしれません。

Nintendo Switch Liteの発売も控えるNintendo Switchプラットホームで手軽に遊びたい人は年内発売を待ちましょう。


移動中などにサクッと武器の修理など行えて便利そうです。


私はボリュームのこともありますが、PS4版で検討してみようと思います。

Steamサマーセール2019が開催。PC版モンスターハンターワールドとアサシンクリードオデッセイが半額、SEKIROも20%オフ

PCゲーム販売プラットフォームSteamがサマーセール2019を開催しています。

サマーセールの期間は6月25日から7月9日(アメリカ太平洋時間)までとなっています。さまざまなゲームが大幅値引きで売られているので、ゲーミングPCをお持ちの方はまとめ買いがお得です。

モンハンワールド、アサシンクリードオデッセイ半額、SEKIROも20%オフのセール

Steamの割引セールは定期的に開催されており、大幅値引きがされることで有名ですが、今回のサマーセールでもかなり値引きがされています。

スチームサマーセール 2019イメージ
image via steam

「モンスターハンター:ワールド」はPS Storeでも「モンスターハンターワールド:アイスボーン」betaテストに合わせてセールされていましたが、Steamでも同じく半額で販売されています。

[amazon asin=”B07FKSW85Y” kw=”モンスターハンター:ワールドBestPrice – PS4″ size=”l”]

Steamでのサマーセール価格で2,995円で販売中です。

人気ステルスゲームシリーズの最新作、アサシンクリードオデッセイも半額

人気ステルスアクションゲームシリーズのアサシンクリードからアサシンクリードオデッセイが「モンスターハンター:ワールド」と同じく半額で販売中です。

[amazon asin=”B07FTCKMX8″ kw=”アサシン クリード オデッセイ 【CEROレーティング「Z」】 – PS4″ size=”l”]

Steamでのサマーセール価格でスタンダードエディションが4,536円で販売中です。


DLCなどを落とせるシーズンパスなど、全て含むアルティメットエディションは、60%オフの5,702円となっています。


各エディションについてはSteamのページでご確認ください。

新作死にゲー「SEKIRO」が早くも20%オフ

難易度が高すぎる「死にゲー」として世界中のゲーマーを地獄に叩き落としたSEKIROも発売されたばかりですが、20%オフで販売されています。

[amazon asin=”B07H7G3LK2″ kw=”SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE – PS4″ size=”l”]

Steamでのサマーセール価格で6,566円で販売中です。

他にも様々なゲームがSteamサマーセール対象になっている

他にも発売されたばかりの「デビル・メイ・クライ5」が34%オフだったり、人気バトルロワイヤルゲーム「PUBG」も半額で販売されている。


以前このブログでも紹介したA Plague Tale: Innocenceもセール対象になっていて25%オフです。

Steamでのサマーセール価格で4,110円で販売中です。

Steamサマーセールでゲームを買ったもののグラボの性能が足りない時は買い替えがオススメ

大量のゲームが大幅値引きされていてたくさん買いたくなりますが、PCゲームといえばグラボの性能が大きく影響します。


「モンスターハンター:ワールド」が半額になっていますが、推奨環境はGTX1060かRX570となっており、これ以下のグラボを利用しているとちょっと処理が追いつかないかも。


仮想通貨のマイニングブームもさってグラボの価格も安定してきたので、スペックが足りない人は買い替えてしまうのもいいかもしれません。

モンスターハンター:ワールドなどを遊ぶのにオススメのグラボ

「モンスターハンター:ワールド」の推奨スペックが出た頃よりも既に新しいグラボが出ており、数年使うことを考えるとコスパ的に新しい方がいいと思います。

Nvidiaのオススメグラボ

[amazon asin=”B07NWSLSYP” kw=”GIGABYTE NVIDIA GeForce GTX 1660Ti 搭載 グラフィックボード 6GB WINDFORCE 2X ファンモデル GV-N166TOC-6GD”]

推奨グラボがGTX1060でしたが、最近出たGTX1660の方が高性能になっています。
少し予算に余裕のある方は1660Tiを選んでおくと快適だと思います。


レイトレーシングを使って遊びたい人はRTXシリーズです。

[amazon asin=”B07JFYT2KD” kw=”ASUS NVIDIA GeForce RTX 2070搭載 トリプルファンモデル 8GB ROG-STRIX-RTX2070-O8G-GAMING”]

RTXシリーズは結構お値段がするので、レイトレーシングが必要かどうかよく検討してください。

ちなみにモンハンワールドは現時点ではレイトレーシング未対応です。


普通にゲームするだけならレイトレーシングよりもフレームレートや解像度が優先されると思うので、現状はなくてもいい気がします。レイトレーシング用のコアのコスパが落ち着いたころにまた買い替えてレイトレーシングを楽しむとかの方が懸命かも。


値段的にはお求め安いAMDのグラボ

PCゲームはNvidiaのGTXとRTXに最適化されていて若干パフォーマンスが落ちることが多いようですが、コスパを考えるとAMDのRadeonシリーズもオススメです。

[amazon asin=”B071D8YQJD” kw=”ASUS Strixシリーズ AMD Radeon RX580搭載ビデオカード ROG-STRIX-RX580-O8G-GAMING”]

推奨グラボのRX570より1つ上のグレードでも2万円ほどで買えるのは手に取りやすいですね。

[amazon asin=”B077Y8328G” kw=”MSI Radeon RX Vega 56 Air Boost 8G OC グラフィックスボード VD6516″]

さらに上のグレードのVegaシリーズの56でも4万円を切る価格で購入できます。Vegaシリーズになるとかなり快適になるんじゃないでしょうか。


上位モデルはVega 64というのが存在します。こちらは5万円ほど。


Macのブートキャンプを使ってWindowsでゲームしたい場合は、eGPUとしてAMDのRadeonが簡単に利用できますのでMacユーザーはこちらから選びましょう。


eGPUについてはこちら

eGPUのケースが結構高いは電源などが入っているため仕方ありません。



Steamのサマーセールは7月9日まで、セール中にゲームの買い忘れがないようにまとめて買って、楽しい夏休みを過ごしましょう。

【Amazon限定】PS4とPS4 Proのジェット・ブラックモデルが5,000円以上割引になるキャンペーン実施中

Amazonが独自にPS4とPS4 Proの割引キャンペーンを実施しています。

割引金額は5,000円以上で、6月いっぱい行われるキャンペーンなので、PS4が欲しかった人はこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。

PS4とPS4 Proのジェット・ブラックが5000円以上割引キャンペーン

PS4とPS4 Pro
image via sie

Amazon限定で行われている5,000円以上割引キャンペーンですが、PS4、PS4 Proともにジェット・ブラックのみが割引の対象となっています。


ジェット・ブラックと併売されているグレイシャー・ホワイト(白)モデルは今回のキャンペーン対象外となるので、ご注意ください。


また、Amazonが販売するPS4とPS4 Proのみが割引の対象となっており、Amazonマーケットプレイスの販売分については対象外となっています。

PS4スタンダードモデルは、Amazon限定付きも対象

PS4のスタンダードモデル(HDD 500GB)は、5,000円以上割引がされて26,000円ちょうどで販売されています。

[amazon asin=”B07F76K6FJ” kw=”PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)”]

クーポン適当が必要のない割引なので、定価からの割引金額で確認できます。


PS4のスタンダードモデルにはHDD 1TBモデルもありますが、このキャンペーンでは対象外になりますが、4,900円ほど割引がされているので、それでも良い人はお買い得かもしれません。

[amazon asin=”B07F7F29G8″ kw=”PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB (CUH-2200BB01)”]


PS4のスタンダードモデル(HDD 500GB)に「Amazon限定PS4テーマ」が付属したバージョンも今回のキャンペーン対象となります。

[amazon asin=”B07KFPM88L” kw=”PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01) 【Amazon.co.jp限定】オリジナルカスタムテーマ (配信)”]

さらに買った後から欲しくなるPS4を縦置きする際に必要になるスタンドを同梱したモデルも割引対象です。

[amazon asin=”B07F7D7CYP” kw=”PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)【Amazon.co.jp限定】アンサー PS4用縦置きスタンド 付 & オリジナルカスタムテーマ 配信”]

SIEの純正スタンドではないので、純正が欲しい人は別途購入してください。

4KもサポートするハイエンドモデルPS4 Proも5,000円円以上の割引

4KもサポートするハイエンドモデルのPS4 Pro ジェット・ブラック、HDD容量1TBモデルのみが割引の対象となっています。


PS4 Proのジェット・ブラック 2TBモデルやグレイシャー・ホワイトモデルは対象外です。


PS4 Proの価格は、39,980円+税で現状8パーセントの消費税ですので、43,178円が販売価格となります。

[affi id=6]

Amazonのキャンペーンでは37,778円で販売されているので、5,400円の割引で買えることになります。


またPS4スタンダードモデルとは違い、PS4 Pro縦置きスタンドのセットは販売されていないので、別途購入してください。

[amazon asin=”B07QM794PY” kw=”最新版 PS4 専用 縦置きスタンド DinoFire PS4プロに対応 プレイステーション4 置くだけ コントローラ充電スタンド2台 USBハブ3ポート ゲームディスク収納可能”]

ゲームしようと「デュアルショック4 コントローラー」の充電少なくなっていたりするとUSBケーブルをいちいちつなげて給電しないといけないません。


PS4で遊んでいない時に「デュアルショック4 コントローラー」を置くだけで充電しておける機能がついている「PS4縦置きスタンド」がとても便利なのでオススメです。

ニンテンドースイッチを買うと、ダウンロード版などが買えるニンテンドーeshopの3,000円分クーポンがもらえるキャンペーンを実施

任天堂は、2019年6月27日よりニンテンドースイッチを購入したユーザー向けに3,000円分のニンテンドーeshopクーポンを数量限定でプレゼントするキャンペーンを行う。

ニンテンドースイッチを買ったら、ニンテンドーeshopの3000円クーポンがもらえるキャンペーンの詳細

ニンテンドースイッチを購入すると3,000円分のeshopクーポンがもらえるキャンペーンのバナー
image via Nintendo

6月27日からニンテンドースイッチを購入するとニンテンドースイッチのソフトのダウンロード版などが購入できるニンテンドーeshopの3,000円分クーポンがもらえます。


具体的な配布枚数はアナウンスされていませんが、数量限定で配布されるとのこと。クーポンがなくなり次第キャンペーンは終了となります。

[amazon asin=”B07SX2M5TS” kw=”Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) 【Joy-Con (L) / (R) グレー】+ ニンテンドーeショップでつかえるニンテンドープリペイド番号3000円分”]

ニンテンドースイッチ本体のみだけでなく、ゲーム同梱版も対象となります。
3,000円分のクーポンがついているかよく確認してからご注文ください。

[amazon asin=”B07SV359TH” kw=”Nintendo Switch Minecraft (マインクラフト) セット+ニンテンドーeショップでつかえるニンテンドープリペイド番号3000円分”]

ニンテンドースイッチの購入を検討されている方は、このキャンペーン中に購入してみてはいかがでしょうか。

ニンテンドーeshopで使える3,000円分クーポンの利用対象となるもの

ニンテンドーeshopで利用できる3,000円分のクーポンですが、さまざまなものの購入に利用できます。

ニンテンドースイッチ向けのパッケージソフトのダウンロード版の購入

まず、パッケージソフトのダウンロード版の購入に利用できるので、3,000円以上のソフトの場合は丸っと割引されます。

[amazon asin=”B0716XSM8Y” kw=”Splatoon2 (スプラトゥーン2)オンラインコード版”]

[amazon asin=”B07FD2FPMC” kw=”大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL – Switchオンラインコード版”]

店頭のパッケージソフトでも割引がされない任天堂のゲームを3,000円割引で購入出来るとなるとかなりお得です。

[amazon asin=”B06XSWLYLF” kw=”Samsung microSDカード64GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 Nintendo Switch 動作確認済 正規代理店保証品 MB-MC64GA/ECO”]

ダウンロード版は、パッケージソフトをフルインストールすることになるので、ニンテンドースイッチの購入に合わせて、保存用に大容量のマイクロSDカードも購入しておくと便利です。

ニンテンドーeshopでのみ販売されているダウンロード版専用タイトル

店頭でのパッケージ版が販売されてない、ニンテンドーeshopで購入出来る「ダウンロード版のみ」のゲームタイトルの購入にも利用できます。

[amazon asin=”B07SNJ5Q7F” kw=”Cupheadオンラインコード版”]

パッケージ版はないので、こちらも本体のドライブかマイクロSDにフルインストールして遊ぶことが出来ます。

ゲームの追加コンテンツの購入

フォートナイトのバトルパス、パッケージソフトの拡張DLCなどの追加コンテンツをニンテンドーeshopで購入する際にも3,000円分のクーポンが利用できます。


任天堂のゲームですと大乱闘スマッシュブラザーズのファイターパ

[amazon asin=”B07K3F5J8D” kw=”【Switch用追加コンテンツ】大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ファイターパスオンラインコード版”]

スプラトゥーン2のオクト・エキスパッションの購入に利用できます。

[amazon asin=”B07B9GWKBN” kw=”【Switch用追加コンテンツ】スプラトゥーン2 オクト・エキスパンションオンラインコード版”]

パッケージ版の内容に追加して遊ぶたい場合は、ニンテンドーeshopなどで購入する必要があり、ほとんど割引されてないので購入するさいに3,000円分が割引されるとファイターパスなどは丸っと無料で買えることに。

Nintendo Switch Onlineの利用権の購入にも使える

ニンテンドースイッチを購入してオンライン対戦などを楽しむためには「Nintendo Switch Online」の利用権を購入して加入する必要があります。


「Nintendo Switch Online」の利用権は、30日で300円ですが12ヶ月分だと割引されて2,400円で販売されているので、3,000円分のクーポンを使えば1年分がまるっと無料で利用出来ます。

[amazon asin=”B07HGFSLSD” kw=”Nintendo Switch Online利用券(個人プラン12か月)オンラインコード版”]

さらにAmazonプライムに加入している人であれば、12ヶ月分がもらえるキャンペーン中なので、2年分は丸っと無料でニンテンドースイッチのオンライン対戦などが利用できます。


ちなみに3ヶ月利用権もありますが、こちらは800円なので初回の利用後に延長する際に利用するのが賢いと思います。

ニンテンドーカタログチケットの購入に当てるのが一番お得かも?

任天堂が最近になって売り始めた「ニンテンドーカタログチケット」は、ダウンロード版専用になりますがゲームソフト2本と引き換えが可能な2枚組販売のチケットです。

購入条件に「Nintendo Switch Online」に加入済みであれることがありますが、加入していれば誰でも購入出来ます。



価格は9,980円(+マイニンテンドーゴールドポイント499ポイント)
9,980円から3,000円分のクーポンが引かれるので、6,980円でニンテンドーカタログチケットが2枚買え、対象のダウンロード版が2本と任意のタイミングで引き換えることが出来ます。


クーポンを利用すると1本あたり3,500円になって大変お得です。


人気の高いマリオカート8デラックスのダウンロード版を購入した場合、5,863円するので、実質3,500円で買えるとなるとかなりの割引なのがわかると思います。

[amazon asin=”B01MTASBY4″ kw=”マリオカート8 デラックスオンラインコード版”]

ニンテンドーカタログチケットは任天堂のゲームであればほとんどが対応しているので、ニンテンドースイッチを買ったら遊びたかった「あのゲーム」や、「このゲーム」をダウンロード版で安くゲット出来るチャンスとなります。


もちろん3,000円分のクーポンなしでもかなりお得。ダウンロード版を購入する時は、ニンテンドーカタログチケットの対象かどうかなど調べてから利用しましょう。

「E3開催記念」Xbox Oneシリーズが最大1万円割引になるキャンペーンを6月24日まで開催

マイクロソフトはxbox oneシリーズを最大で1万円引きで販売する期間限定キャンペーンを開催します。

アメリカで行われるゲームの見本市E3の開催に合わせた「E3 Xbox One 本体セールキャンペーン」です。

Xbox Oneシリーズが最大1万円引きで期間限定販売

xbox one sとxbox one xの2機種
image via Microsoft

「E3 Xbox One 本体セール キャンペーン」は、2019年6月8日 (土) から2019年6月24日 (月) までとなっています。
E3の開催期間は6月11日から6月13日ですが、E3終了後も24日までは割引価格で購入することができます。


初めてXboxの購入を検討されている人は、オンライン対戦などが利用できるXbox Liveのサブスクリプションサービスについても確認してからご購入ください。

Xbox OneでもApex legendsやFORTNITEはもちろん基本プレイ無料で遊ぶことが可能です。バトロワが好きな人は安心して買えます。

販売されているゲーム機の中で最高性能を誇るXbox One Xが1万円引きに

「Xbox Oneシリーズ」の中で最上位モデルのXbox One Xが「E3 Xbox One 本体セール キャンペーン」期間中は、販売価格から1万円の値引きが行われます。


過去にマイクロソフトの割引とアマゾンの割引を合わせて9,000円引きまでされたことがありましたが、マイクロソフトのキャンペーンのみで1万円の割引は過去最高の値引き金額となります。

[amazon asin=”B07NMVN3ZM” kw=”Xbox One X ディビジョン2 同梱版(CYV-00270)” size=”l” desc=”ディビジョン2同梱版も1万円引きになります。”]

Xbox One Xは、「Xbox Oneシリーズ」の中で唯一4Kゲーミングに対応しています。

過去のXbox 360のゲームも互換があって、エンハンスド対応が行われているゲームについては、4K解像度で遊べてしまうなど、高性能が売りのゲーム機です。

4Kテレビやモニターを持っている人はXbox One Xがオススメです。

同梱版の種類も多いXbox One Sが5,000円引き

普及モデルとして初代からモデルチェンジしたXbox One Sもキャンペーン期間中は5,000円引きで販売されます。


Xbox One Sは、本体のみではほとんど販売されておらず何かしらソフトが同梱されたモデルがほとんどで、バリエーションも多いので欲しい同梱版が安く手に入るチャンスです。

[amazon asin=”B07QLLJ9CL” kw=”Xbox One S 1 TB All Digital Edition”]

先日発売されたばかりの「Xbox One S All Digital Edition」もマインクラフトとフォルツァがセットで、アマゾン価格だと2万円を切りそうな価格で販売されることになります。


Xbox360のゲームディスクを互換で遊びたい人や映画をみたい人には、ブルーレイドライブが搭載されたモデルがオススメです。

[amazon asin=”B07NMVN3ZL” kw=”Xbox One S 1TB ディビジョン2 同梱版(234-00887)”]

Xbox One Xと同様にディビジョン同梱版ももちろん販売されています。

[amazon asin=”B07G8JWJ5F” kw=”Xbox One S 1 TB Forza Horizon 4 同梱版 (234-00567)”]

[amazon asin=”B07HB6KVGQ” kw=”Xbox One S 1 TB Minecraft マスター コレクション同梱版 (234-00670)”]

Xbox One S All Digital Editionと同様にフォルツァを同梱したモデルや、マインクラフトを同梱したモデルも販売中です。

特にマインクラフト同梱モデルは、マイクラが好きな人にはたまらないマスターコレクション(ダウンロードコンテンツを含むバージョン)が同梱されています。


これまでのキャンペーンよりもお得に購入できるので、Xbox Oneの購入を検討していた方は、この機会に購入してみてはいかがでしょうか。6月24日までです。

8月1日からPS Plusの1ヶ月と3ヶ月利用権が値上げ。12ヶ月分はお値段そのまま

主にPS4のオンラインマルチプレイやセーブデータの保存、会員特典など様々なサービスが受けられる。

PSプラットフォーム向けのサブスクリプションサービス、PS Plusの利用権が値上げされることなった。

PS Plusの1ヶ月と3ヶ月利用権が値上げ

PS Plusスクショ
image via sie

2019年8月1日からPS Plus利用権の値上げが行われるのは、1ヶ月と3ヶ月利用権です。12ヶ月分に関してはこれまで通りの価格で販売が継続されます。

[amazon asin=”B00QGMLCSA” kw=”PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) オンラインコード”]

PS Plus利用権の新価格

  • 1ヶ月利用権が514円(税込)→850円(税込)
  • 3ヶ月利用権は1,337円(税込)→2,150円(税込)

PS Plusの自動更新に注意

PS Plusでは、一度加入すると自動更新がオンになっている。


この自動更新をオフにせず、値上げ後に加入済みの利用期間がすぎてしまうと自動的に毎月1ヶ月利用権がクレジットカードなどで購入されてしまうので、注意してください。


値上げ後に自動更新されると毎月850円がPS Storeから請求されることになります。


長期間遊ぶ場合は、価格が据え置きされている12ヶ月利用権がお得ですし、利用しないのであれば自動更新をオフにしましょう。

PS Plusの自動更新をオフにする方法

メニュー画面の設定を選択し、表示されたリストの中から、順に「アカウント管理」→「アカウント情報」→「PlayStationの定額サービス」を選択。


定額サービスリストからPS Plusを選択して、「自動更新を無効にする」を選択して無効化します。


PS Plusの自動更新を無効にしたタイミングで、画面に表示されいる有効期間終了日までPS Plusのさまざまなサービスが利用できます。


再度加入する場合は、PS StoreなどでPS Plus利用権を購入すれば再開できます。

Days of Play 2019などのセール期間に長期加入しておくのがお得

PS Plus利用権は、定期的に行われるPS Storeのセールでもセール対象となることがあります。


直近では、Day Of Play 2019の期間中にPS Plus利用権のセールが行われる。

Days Of Playのセール期間中のPS StoreでPS Plus利用権は30%オフで販売されます。

  • 12ヶ月分が30%オフの3,600円
  • 3ヶ月分も30%オフの935円

8月からの新価格前、最後のセールだと思いますのでこの機会に必要な分だけ買っておくのがお得だと思います。


私も12ヶ月分に前回セールがあったタイミングで購入してありましたが、Days Of PlayでもPS Plus利用権を12ヶ月分購入する予定です。

PS4とPS4 Pro、PSVRが5,000円引き「Days of Play 2019」キャンペーンが今年も開催

昨年もE3に合わせて行われた「Days of Play」キャンペーンが今年もソニー主催で行われる。

「Days of Play 2019」のキャンペーン詳細が公開されたので詳しく紹介

「Days of Play 2019」キャンペーンの詳細

days of play 2019が今年も開催される。
image via sie

「Days of Play 2019」では、昨年同様にPlayStation本体やPSVR、コントローラーなどがお得に買えるキャンペーンです。2019年最初の大型セールなので、欲しかったゲームや周辺機器など、この機会に買いましょう。


「Days of Play 2019」の開催期間は2019年6月7日から6月17日までとなっています。

「Days of Play」限定モデルを含めたPS4とPs4 Proが5,000円引きで販売。

PlayStation 4 Days of Play Limited Editionが今年も販売されます。昨年と同様に限定モデルのデザインで通常価格よりも5,000円安くPS4本体が購入できます。

[amazon asin=”B07RPT7X1Y” kw=”PlayStation 4 Days of Play Limited Edition 1TB (CUH-2200BBZR) 【Amazon.co.jp限定】オリジナルカスタムテーマ 配信”]

同じく通常版のPS4とPS4 Proも5,000円の割引がキャンペーン期間中は行われます。

[amazon asin=”B07F76K6FJ” kw=”PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)” desc=”通常版を買う場合は、Days of Play 2019キャンペーンの割引が適応されているか確認してから購入してください。”]

特にPS4 Proは4Kにも対応した上位モデルなので、ハイパフォーマンスモデルが欲しかったけれど少し高いな?と感じていた人はこの機会に購入、買い替えがオススメです

[amazon asin=”B07HHZTD8C” kw=”PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01)” desc=”通常版を買う場合は、Days of Play 2019キャンペーンの割引が適応されているか確認してから購入してください。”]

PSVRも5,000円引き。みんなのゴルフVR同梱パッケージも登場

PlayStaion 4で利用できるVR機器、PSVRもPlayStation VR WORLDが同梱されて、さらに5,000円割引になったお得なパッケージが「Days of Play 2019」キャンペーン中に販売されます。

[amazon asin=”B07HJ668N6″ kw=”PlayStation VR“PlayStation VR WORLDS”同梱版”]

PlayStation VR WORLDは本来別売りで、さらに5000円割引なので実質1万円ほど割引がされたお得なパッケージです。

みんなのゴルフVRを楽しむための限定パッケージ

人気ゴルフゲーム「みんなのゴルフ」の新作がPSVRに登場します。

このPSVRパックには、新作「みんなのゴルフVR」を楽しむために必要なPS Move 2本と「みんなのゴルフVR」のソフトがセットになったお得な限定パックも登場します。

[amazon asin=”B07RRVZ2NK” kw=”PlayStation VR エキサイティングパック “みんなのGOLF VR”・“PlayStation VR WORLDS” 同梱 (CUHJ-16008) 【Amazon.co.jp限定】オリジナルカスタムテーマ 配信”]

PS4専用「デュアルショック4」コントローラーも1,000円引き

PS4の専用コントローラー「デュアルショック4」も「Days of Play 2019」キャンペーン中に1,000円割引されます。

[amazon asin=”B07RQRTVT1″ kw=”ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) スチール・ブラック CUH-ZCT2J21【Amazon.co.jp特典】CYBER PS4用コントローラー充電ケーブル3m” desc=”Days of Play 2019キャンペーンの割引が適応されているか確認してから購入してください。”]

PS4本体にはデュアルショック4が1つしか付属していませんので、2人で遊びたいときやコントローラーが壊れた場合に追加で購入する必要があります。

定価は5,000円を超える結構お高いコントローラーなので、この機会に使っていて劣化してきたデュアルショック4を買い替えや追加購入してはいかがでしょうか

PS4 ProとPSVRの両方欲しい人は、特別セットがお買い得!

PlayStation 4 Proの一番容量の多い2TBモデルとPSVR(VR WORLD同梱)の山盛り特別セットが「Days of Play 2019」で発売されます。

キャンペーン中のPS4本体の割引とPSVRの割引は既に紹介しましたが、両方同時購入を考えている方はこちらがお得です。

[amazon asin=”B07RV3SLVD” kw=”PlayStation 4 Pro PlayStation VR Days of Play Pack 2TB (CUHJ-10029)”]

PS4 Pro 2TBが4万8,578円で、PSVRが37,778円なので合計80,778円ほどのところ、この特別セットでは、70,157円で販売されます。


別々に買うよりも1万5,000円ほど安くなるので、PSVRも欲しい人は、こちらのセットで一緒に買ってしまいましょう。

PS Storeのダウンロード版やPS Plusもお買い得に

days of playキャンペーンでのPS Storeで割引されるゲームタイトルの一部
image via sie

PS Storeでのダウンロード版ゲームがDays of Play期間中に割引されて販売予定です。遊んでみたかったゲームもダウンロード版でよければお買い得になるので、この機会に購入しておきましょう。

今後セール対象タイトルが公開されるとのことなので、期待して待ちましょう。現在公開されている対象タイトルはこちら

[amazon asin=”B07QQRZ84X” kw=”【PS4】Days Gone ( デイズゴーン ) 【早期購入特典なし】 【CEROレーティング「Z」】”]

[amazon asin=”B07P2WDJB3″ kw=”【PS4】Marvel’s Spider-Man Value Selection”]

[amazon asin=”B07JZ37ZY7″ kw=”【PS4】ゴッド・オブ・ウォー Value Selection 【CEROレーティング「Z」】”]

Amazonの販売価格よりも安くなれば、即買いレベルです。個人的にはスパイダーマンが超オススメです

PS Plusも30%オフもしくは14ヶ月分に

PS4でオンライン対戦やフリープレイのダウンロードなど特典がついてくるPS plusの会員ライセンスもお買い得。

PS StoreでPS Plusライセンスをキャンペーン中に購入する場合は、

  • 12ヶ月分が30%オフの3,600円
  • 3ヶ月分も30%オフの935円

[amazon asin=”B00QGMLCSA” kw=”PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) オンラインコード”]

コンビニやゲームショップなどで販売されている12ヶ月分のPS Plusカードを購入すると割引はされないものの、期間中に利用すれば2ヶ月分がボーナスで追加され、14ヶ月分となります。



PS4をまだ持っていない人も、PS4を持っている人も「Days of Play 2019」のキャンペーン中にお得にゲームを買って遊びましょう。

任天堂のゲームが2本ダウンロード出来る「ニンテンドーカタログチケット」を9,980円で発売

任天堂は自社のニンテンドースイッチ向けのゲームが2本ダウンロード出来る「ニンテンドーカタログチケット」を発売すると発表。

「ニンテンドーカタログチケット」の詳細

「ニンテンドーカタログチケット」は、任天堂が作ったのニンテンドースイッチ向けのゲームを2本ダウンロード出来るチケットです。対象のゲームソフトから2本を好きなタイミングでダウンロード購入することが出来る。



価格は9,980円(+マイニンテンドーゴールドポイント499ポイント)となっており、ダウンロード版でも気にならない人であれば大変お得なチケットとなっている。

「ニンテンドーカタログチケット」の購入条件

image via nintendo

「ニンテンドーカタログチケット」を購入するには任天堂が提供するオンラインサービス「Nintendo Switch Online」に加入していることが購入条件となる。



「ニンテンドーカタログチケット」はNintendo eShopおよびMy Nintendo Storeでの販売のみで、Amazonなどでは販売されませんのでご注意ください。

ニンテンドースイッチのオンラインサービスを利用するには加入が必須なので、ほとんどのユーザーが加入することになる。

スプラトゥーン2でのネット対戦や、マリオメーカー2でのコースダウンロードなどにも必要になる。

[amazon asin=”B07HGFSLSD” kw=”Nintendo Switch Online利用券(個人プラン12か月)オンラインコード版”]

一年プランに加入しても「ニンテンドーカタログチケット」で3,000円以上の割引が受けられる組み合わせで購入すれば、「ニンテンドースイッチオンライン」に加入してもお得です。


4,990円(税込)以下のタイトルは含まれていないので、3,000円以上の割引はほぼ確実に受けられる計算になります。

Amazonプライム会員の方は12ヶ月分のチケットが特典として配布中です。引き換えコードをもらいましょう。

「ニンテンドーカタログチケット」の利用条件

利用条件は「Nintendo Switch Online」に加入している期間のみ利用できます。7日間無料体験のみの会員は、購入・引き換えができません。
ニンテンドースイッチに変更されている国でのみ利用できます。アメリカ版で購入したい場合は全てアメリカ設定で、「Nintendo Switch Online」に加入、購入が必要になるようです。


チケットは2枚セットで購入することになりますが、1枚ずつバラバラに引き換えることが可能です。チケットの所持上限は8枚までとなっています。


利用期間は購入から1年間、購入後に発売になるゲームソフトでも対象となれ発売日に引き換えてダウンロードすることが可能です。

「ニンテンドーカタログチケット」対象ゲームソフト

今後引き換え可能になるゲームソフト

現在予約受付中の新作ゲームも「ニンテンドーカタログチケット」の対象ソフトになっています。

[amazon asin=”B07NQGGBL7″ kw=”ASTRAL CHAIN COLLECTOR’S EDITION(アストラル チェイン コレクターズ エディション) -Switch”]

[amazon asin=”B07NQGYZSY” kw=”ファイアーエムブレム 風花雪月 -Switch”]

ニンテンドーカタログチケットの対象ゲームソフトリスト

2019年5月16日現在、「ニンテンドーカタログチケット」で引き換えられるゲームはこちらです。

[amazon asin=”B01N12HJHQ” kw=”ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – Switch”]

[amazon asin=”B07SPZZ64F” kw=”スーパーマリオメーカー 2 -Switch”]

[amazon asin=”B07FDW61HX” kw=”大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL – Switch”]

[amazon asin=”B01N12G06K” kw=”マリオカート8 デラックス – Switch”]

[amazon asin=”B07MLZ2JKF” kw=”ヨッシークラフトワールド -Switch”]

[amazon asin=”B07HBJCJTH” kw=”New スーパーマリオブラザーズ U デラックス -Switch”]

[amazon asin=”B07FDWVMBQ” kw=”ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ- Switch”]

[amazon asin=”B07FDN3YFJ” kw=”ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ- Switch”]

[amazon asin=”B07DPDDP5V” kw=”スーパー マリオパーティ – Switch”]

[amazon asin=”B07BB2KZJG” kw=”マリオテニス エース – Switch”]

[amazon asin=”B07B9YZSQ2″ kw=”超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido – Switch”]

[amazon asin=”B07BB85Y4S” kw=”ドンキーコング トロピカルフリーズ – Switch”]

[amazon asin=”B078Y35VK4″ kw=”星のカービィ スターアライズ – Switch”]

[amazon asin=”B0785FM1PD” kw=”ベヨネッタ2 – Switch”]

[amazon asin=”B075LLBCLN” kw=”マリオ+ラビッツ キングダムバトル – Switch”]

[amazon asin=”B075LC4PSL” kw=”Xenoblade2 (ゼノブレイド2) – Switch”]

[amazon asin=”B072J2J26T” kw=”Splatoon 2 (スプラトゥーン2) – Switch”]

[amazon asin=”B071CNRZZC” kw=”ARMS – Switch 任天堂”]

[amazon asin=”B01MS93HOF” kw=”1-2-Switch 任天堂”]

「ニンテンドーカタログチケット」は、1枚ずつバラバラに利用することが出来るので、先にゼルダの伝説を引き換えてから、発売予定のファイヤーエンブレムの新作と引き換えることも可能です。

ファイヤーエンブレムとゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルドを組み合わせて引き換えた時の金額サンプル
image via Nintendo

五千円以上お得になるので、ダウンロード版でも気にならない人は、「ニンテンドーカタログチケット」を有効活用してください。


スイッチ本体のメモリーは32GBまでしかないので、ニンテンドーカタログチケットでダウンロード版をたくさん買う人は、ダウンロード版の保存用に大容量のSDカードも買いましょう。

[amazon asin=”B06XSTCW3G” kw=”Samsung microSDカード128GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 Nintendo Switch 動作確認済 正規代理店保証品 MB-MC128GA/ECO” desc=”かなりの本数のゲームが入る128GB” yahoo=0 rakuten=0]

[amazon asin=”B074FMR4S3″ kw=”Samsung microSDカード256GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 Nintendo Switch 動作確認済 正規代理店保証品 MB-MC256GA/ECO” desc=”容量と価格のバランスがいい256GB” yahoo=0 rakuten=0]

[amazon asin=”B07MVLX5XV” kw=”【Amazon.co.jp 限定】Samsung microSDXCカード 512GB EVO Plus Class10 UHS-I U3対応 Nintendo Switch 動作確認済 (最大読出速度100MB/s:最大書込速度90MB/s) MB-MC512GA/ECO” desc=”最大容量の512GBもあります” yahoo=0 rakuten=0]

「ニンテンドーカタログチケット」をお得に買うには?

「ニンテンドーカタログチケット」はNintendo eShopおよびマイニンテンドーストアでの販売のみなので、チケットの割引購入が出来ないかなと思いましたが、「LINE Pay」の「LINE Payカード」がマイニンテンドーストアで登録・利用が出来ました。

「Payトク祭り」の期間中に9,980円の「ニンテンドーカタログチケット」を買えば、20パーセント還元されるかもしれません。


開催のタイミングをチェックしておきましょう。