【新価格】オープンワールドの名作「スパイダーマン」がPS4バリューセレクションで新たに発売

オープンワールドの名作スパイダーマンがバリューセレクションに追加され、新価格になって発売される。

PS4のオープンワールドの名作となったスパイダーマンが新価格で

以前も発売から一定期間がすぎた名作ゲームの価格改定版シリーズ、バリューセレクションについてこのブログでも紹介したが、あらたにスパイダーマンが追加された。

マーベルズ スパイダーマン バリューセレクションの発売は3月20日発売で、価格も9000円ほどしていたが、実売4200円ほどで購入できるようになる。

[amazon asin=”B07P2WDJB3″ kw=”【PS4】Marvel’s Spider-Man Value Selection” size=”l”]

私もダウンロードコンテンツを含めてクリアし、トロフィーも100パーセント取得するほどやりこみました。

オープンワールドが好きな人にはオススメの1本です。

PS4向けにスパイダーマン以外にも9タイトルがバリューセレクションとして4月までに新価格で発売予定

スパイダーマンのバリューセレクションと同時に、9タイトルがバリューセレクション入りして4月までに新価格で発売される。

3月28日にバリューセレクション7タイトルが新発売

3月28日に発売されるバリューセレクションのゲームは7タイトルで、すべてPSVR向けのゲームになっています。

PSVRを使ったVR空間でロボットに乗って戦うRIGS Machine Combat League

[amazon asin=”B07NHTXP29″ kw=”【PS4】RIGS Machine Combat League Value Selection【VR専用】”]

PSVRで惑星探査をするFPSゲームFarpoint

[amazon asin=”B07NHTXXFL” kw=”【PS4】Farpoint Value Selection【VR専用】”]

PSアワードでVR賞などを獲得した名作VRゲーム、V!勇者のくせになまいきだR

[amazon asin=”B07NHBNRQJ” kw=”【PS4】V!勇者のくせになまいきだR Value Selection【VR専用】”]

ミリタリーFPSをVRで楽しめるBravo TeamFirewall Zero Hour

[amazon asin=”B07NHFT6ZD” kw=”【PS4】Bravo Team Value Selection【VR専用】”]

[amazon asin=”B07NHQRBJ4″ kw=”【PS4】Firewall Zero Hour Value Selection【VR専用】”]

PSVRでリアルなホラーアドベンチャーゲーム「インペイシェント」

[amazon asin=”B079JXHJ44″ kw=”The Inpatient (PSVR) (輸入版)” desc=”こちらは輸入版になります。”]

高速レースゲームシリーズワイプアウトオメガコレクション

[amazon asin=”B071JP8YVW” kw=”WipEout: Omega Collection (PS4) (輸入版)” desc=”こちらは輸入版になります。”]

4月11日に2タイトルがバリューセレクションとして発売になる

4月は3月とは違いVR向けのゲームではなく、アクションゲームが2タイトル追加される。

アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝に続いて、アンチャーテッド古代新の秘宝がバリューセレクションとして発売

[amazon asin=”B07NHTXXFK” kw=”【PS4】アンチャーテッド 古代神の秘宝 Value Selection”]

[amazon asin=”B07F298F3H” kw=”【PS4】アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 PlayStation Hits”]

PS2で発売され、PS3、PS4とリメイクされてきた名作ワンダと巨像がバリューセレクションとして発売

[amazon asin=”B07NHQRBJ5″ kw=”【PS4】ワンダと巨像 Value Selection”]

4月までで合計10タイトルが新価格で発売されるとあって、これまで手が出なかったタイトルでも買いやすい価格になりました。

特にスパイダーマンは超名作ですし、ワンダと巨像のグラフィックは完全に別のゲームと思うほどグラフィックが進化しています。

まだやっていない人はこの機会にバリューセレクションで買ってプレイしてみてはいかがでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください