PlayStation 4の発売から5周年を記念して4kテレビが当たるインスタキャンペーンを実施中

新色を追加して5000円値下げされたPS4 Pro

ソニーのPS4が2月22日で発売から5周年となりました。1億台の出荷を達成するなど、大成功を収めたハードとなりました。

4K有機ELテレビ ブラビア55インチが当たる「#ps4のある生活」インスタグムキャンペーン

新色を追加して5000円値下げされたPS4 Pro

発売から5周年を記念してソニーの「4K有機ELテレビBRAVIAの「 KJ-55A9F」が5名に当たるキャンペーンをインスタグムで開催。

[amazon asin=”B07GZTL95C” kw=”ソニー 55V型 有機EL テレビ ブラビア KJ-55A9F 4K 2018年モデル” size=”l” desc=”4K有機ELテレビは綺麗ですが高価なのでなかなか手が出ません。PS4 Proをつないで遊んだらすごいんでしょうね。”]

AmazonのスマートスピーカーEchoにも搭載されている「アレクサ」に対応している30万円超えで販売されている高級テレビです。

55インチのサイズは大画面で、有機ELを採用しているため発色もかなり良いはず。これは応募するしかありません。

「#ps4のある生活」キャンペーンの応募方法

「#ps4のある生活」キャンペーンは、インスタグム上で行われているキャンペーンです。

「#ps4のある生活」キャンペーンの応募期間

すでにキャンペーンは始まっており、2月いっぱいまでの応募となります。

2019年2月22日(金)11:00~2019年2月28日(木)23:59

「#ps4のある生活」キャンペーンの応募資格

  • 日本国内に在住
  • 本規約に同意
  • Instagramアカウントを保有し、アカウントをフォローする

アカウントのフォローは、Playstation japanの公式インスタグラムアカウントのフォローです。

インスタグラムの投稿に「#ps4のある生活」のハッシュタグをつけて投稿する

PS4やPS4 Proで遊んでいる時の写真やスクリーンショット、イラスト・動画に「#ps4のある生活」のハッシュタグをつけて投稿するだけ。PS4を持っていなくてもイラストなどを投稿すれば参加できます。

インスタグムが鍵垢では、投稿しも無効になってしまうので公開アカウントで参加しましょう。

PS4 Proなら4Kテレビに対応済み

キャンペーンで当たる4Kテレビですが、薄型のPS4ではHDRには対応していますが、4K解像度には対応していないため、テレビ側のアップスケールによって解像度をアップして表示することになります。

[amazon asin=”B07HHZTD8C” kw=”PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB”]

一方でPS4 Proは4K解像度に対応しており、本体側でゲームの解像度を4K解像度にアップして表示してくれます。

4Kテレビへの表示の方法が違うのでPS4 Proで表示したほうが綺麗に表示されるはずでうす。

PS4 Proは4KサポートだけじゃなくPS4のシステム全体をパワーアップ

PS4 Proでは、処理性能が向上しているため4K解像度だけでなく、フレームレートが向上したり、グラフィックが強化されたりなどの効果があります。

PS4で人気タイトル「ブラッドボーン」では、ブーストモードをオンにしてプレイすることでグラフィックが綺麗になったり、フレームレートが向上たりとかなり遊びやすくなる。

PS4 ProならVRの解像度もアップされる

PS VRをPS4につないで遊ぶとグラフィックが少し荒く、四隅の解像度がボケたり、全体の解像度が足りない感じで表示されてしまいます。

Proのほうがくっきりしているのがわかります

一方のPS4 Proでは、PSVRの利用に最適化されているので、解像度もアップして綺麗に表示されてVRゲームやコンテンツを楽しむ事が出来る。

[amazon asin=”B07K1LTV8W” kw=”PlayStation VR Special Offer”]

PS4でもPS5でも使える4Kテレビを「#ps4のある生活」キャンペーンで当てよう

PS4 Proは4Kをサポートしていますが、PS4の発売された5年前はフルHDのテレビが家にある前提でした。

しかし、次世代機として噂になっているPS5は4Kテレビが普及している前提で設計しているはずですので、PS5では4K解像度を「ネイティブ」でサポートするでしょう。「#ps4のある生活」キャンペーンで4K有機ELテレビのブラビアが当たればPS5が発売されてもすぐに4Kでゲームを最高の環境で楽しむ事が出来る。

忘れずに応募しておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください