[レイトレ対応]ミドルレンジグラボ「GeForce RTX 2060」を発表。バンドルキャンペーンでAnthemかバトルフィールドVがもらえる

GeForce RTX 2060 PCゲーム
image via NVIDIA

CES 2019の開催前夜にNVIDIAはレイトレーシング(レイトレ)に対応したグラフィックボードシリーズのミドルレンジモデル「GeForce RTX 2060」を発表した。

レイトレ対応の新グラボ「GeForce RTX 2060」詳細

GeForce RTX 2060は北米時間で1月15日発売になる。価格はメーカー想定価格で345ドル(税別)となる。

GeForce RTX 2060
image via NVIDIA

既に発売済みのRTX 2080、RTX 2070同様、日本国内版はASK税がかかると思っておいたほうがいいだろう。

GeForce RTX 2060のスペック

レイトレ対応のため上位モデルのRTX 2070を基準にスペックダウンさせたモデル。

GPU アーキテクチャTuring
RTX-OPS37T
Giga レイ/秒5
ブースト クロック1680 MHz
フレーム バッファ6GB GDDR6
メモリ速度14 Gbps

前世代のGTX 1060よりもGTX 1070と比較したほうが良さそうなスペックになっている。GTX 1070がレイトレ対応したと考えるべきかもしれない。

ちなみにGTX 1070は5万円ほどで現在も販売されている。

「GeForce RTX 2060」発売記念キャンペーンが開催

「GeForce RTX 2060」搭載のグラフィックボードの発売に併せ、バンドルキャンペーンがアナウンスされている。

  • 開催時期:北米時間の1月15日の発売から
  • 対象商品:「GeForce RTX 2060」もしくは「GeForce RTX 2070」搭載グラフィックボード
  • キャンペーン特典:「Anthem」か「Battlefield V」

キャンペーンでバンドルされるのが「RTXシリーズ」の目玉であるレイトレーシングなので、レイトレ対応のゲームとなり、「Electronic Arts」の新作「Anthem」か人気FPS「Battlefield V」がもらえるキャンペーンとなる。

とくにAnthemは、これから発売される注目のソフトなのでグラフィックボードを買い換える予定の方は日本でも開催されようだ。

公式サイトからアナウンス通知が受け取れるので確認しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました