ストリートファイター5の期間限定デモもKENでプレイ!やはりアーケードコントローラーが必要?

ストリートファイター5アーケードモード ken PlayStation

e-sportsの大会に合わせてPS StoreとSteamでストリートファイター5の大規模なセールとTRIAL versionが配信開始なった。

ストリートファイター5の期間限定フリートライアル

ストリートファイター5は、歴代のストリートファイター同様にバージョンアップを繰り返しており、無印のストリートファイター5から現在はアーケードエディションと変わっています。

 

無印をもっている場合は、ストリートファイター5のシーズンパスがPS StoreおよびSteamで販売されているので、購入することで追加キャラクターを利用出来ます。シーズンパスはPS Store、Steamのダウンロードコンテンツで販売中。

 

 

フリートライアルは2018年12月12日〜19日まで期間限定でストリートファイター5アーケードエディションが遊べる。このストリートファイター5のフリートライアルで利用できるキャラクターは、無印のストリートファイター5で利用できる16名です。

 

対戦キャラとしてはアーケードエディションに入っているキャラ、シーズンパスで追加されるキャラクターが対戦キャラとして登場する。操作キャラとして選択することは出来ない。

ストリートファイター5アーケードエディションのアーケードモードをKENでクリアしてみた。

ストリートファイター5アーケードモード ken

アーケードモードでは、歴代のストリートファイターシリーズから選択し、当時のアーケードモードでの対戦回数を反映している。

アーケードモードで蘇る歴代のストリートファイター

  • ストリートファイター
  • ストリートファイター2
  • ストリートファイターZERO
  • ストリートファイター3
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター5

トータルで6のストリートファイターシリーズから選択でき、対戦回数、ロゴが反映されて表示されます。

 

対戦はストリートファイター5に登場しているキャラが対戦相手として登場するが、どれを選んでも最後に戦うキャラは当時のママでした。

 

初代のストリートファイターであれば、最後はきちんとサガットが登場してくるし、ストリートファイター2でプレイすれば、最後の四人は四天王、バイソン、バルログ、サガット、ベガと対戦します。

※海外版はベガとバイソンの名前が入れ替わる

アーケードモードで初代ストリートファイターをKENでクリアしてみた

Street Fighter® V Arcade mode, Original Street fighter, KEN

ストリートファイターシリーズはだいたいプレイしていますが、ストリートファイター3 3rd impactでKENをずっと使っていたので、ストリートファイター5でもとりあえずKENを使ってみました。

 

強の竜巻旋風脚の軌道が特殊になっているのがいい感じですね。対空攻撃として発動したり、一気に距離を詰めるのに使えそうです。

 

アーケードでは、最後のサガットに一度は破れてしまいましたが、なんとかクリアできました。あまり格ゲーは上手くないのですが、ゲームとしては好きなのでフルバージョンを買うのもいいかな?と思いました。

 

 

ストリートファイター5が気になっていた人は、フリートライアルバージョンで遊んでみてはいかかがでしょうか?

フリートライアルが楽しかった人は、こちらから購入出来ます。

ストリートファイター5にはアーケードコントローラーが必須か

プレイしてみてVトリガー(強キック+強パンチ)がどうにもこうにも発動させにくいので、PS3で使っていたアーケードコントローラーで遊んでみようと思います。

 

PS4やPS3のシステムメニューを表示させるのに必要な「PSボタン」に対応しているアーケードコントローラーが各社から発売になっているので、好きなアーケードコントローラーを導入してみてはいかがでしょうか。

 

もちろんUSB接続なのでSteamユーザーでもPCに接続すれば使えるものがほとんどです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました