いよいよRed Dead Redemption 2が発売!前作を超える名作になるか?

レッドデッドリデンプション2 PlayStation
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Red Dead Redemption 2がいよいよ来週、2018年10月26日に発売。

ロンチトレーラーも公開され、DL版の事前ダウンロードも開始になる。

『レッド・デッド・リデンプション2』ローンチトレーラー

 

PS4のパッケージ版はブルーレイディスク2枚組(1枚あたり50GBの容量)、PS StoreからのDL版は150GB以上の空き容量が必須のデータ量だ。

スポンサーリンク

名作Red Dead Redemptionを超えるか

Red Dead Redemptionは、2016年時点で世界累計1500万本以上の販売があったようだ。※実数は不明

 

Red Dead RedemptionはXbox one Xでは互換機能で4Kに対応しているため追加でDL版を購入した人もいるかもしれないが、ゲーム自体はPS3とXbox360向けで名作として名高い。

 

予約キャンペーンも好調のようで、PS4ではPlayStation 4 ProとRed Dead Redemption 2の同梱版も販売される。

PC版は予定なし、家庭用ゲーム機のPS4とXbox oneで勝負

Rockstargamesの作品ですが、Red Dead RedemptionシリーズはPC版が発売されないタイトル。家庭用ゲーム機でしか未だに遊ぶことが出来なく、Red Dead Redemption 2もPC向けの販売は現時点では予定されていない。

 

PS3とXbox360の世代から、PS4とXbox One世代にハードが切り替わったとはいえ、グラフィックの向上が凄まじい。主人公が馬で山を移動しているところなどPCゲームの最高峰のようなグラフィックで表現されている。

『レッド・デッド・リデンプション2』公式ゲームプレイ動画

 

開発期間は8年と前作のRed Dead Redemption発売後に取り掛かったようだが、ストーリー構成、実際の開発にかなりの時間をかけての発売。

 

昨年の秋に発売予定だったが1年間の延期でPS4とXbox one向けに最後まで調整してくれたと期待したい。

ゲームシステムは前作を踏襲して進化させている

ゲームプレイトレーラーを見るとRed Dead Redemptionにあったゲームシステムを残しつつ進化している箇所が確認出来る。

『レッド・デッド・リデンプション2』公式ゲームプレイ動画パート2

前作にもあったデッドアイシステム(スローモーションになってロックオン出来る)に追加で弱点の表示がされるようになったり、FPSモードが追加になっていたりする。

 

風呂に入ったり、食料を調達したり仲間とのやりとりで信頼度が変わるあたりも新規要素だ。

 

各媒体のレビュー解禁日が10月25日に設定されているので、スコアは不明だが今回も高得点を叩き出してゲーム・オブ・ザ・イヤーを取りそうな気がしている。

パッケージ版3種類。欲しい特典で選ぼう

DL版はPS Storeで購入するだけですが、パッケージ版はエディションによって特典が違ってくる。

予約特典の軍馬とサバイバルキットが手に入ればいい人は通常版が一番安くておすすめ

 

スペシャルエディションになると予約特典以外にRed Dead Redemption 2のマップとストーリーモードで利用できる追加コンテンツがついてくる。

 

最後にアルティメットエディション

これは、スペシャルエディションの特典にRed Dead Redemption 2のオンラインゲームで使える特典アイテムがついてくる。GTAオンラインで長時間遊んだ人やオンラインも楽しみたい場合はこちらの特典があると楽しめる。

オンライン向けの特典は、ランクブースト機能、コスチューム、馬と武器がもらえる。

 

とりあえず本編を進めたい私はスペシャルエディションを予約しました。本編と並行してオンラインを進めてしまってオンラインにハマりすぎてゲームがクリアできないなんてことになりそうなので笑

 

来週以降、ゲームプレイをTwitterやYouTubeにもアップしていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました