【PCでも使える】Xbox ワイヤレスヘッドセットが発売【Dolby対応】

Xbox

MicrosoftがXboxブランドでワイヤレスヘッドセットを発売しました。

ソニーも専用ヘッドホンを発売していましたが、サラウンドを楽しむためにファーストパーティでヘッドホンを作ることでユーザー体験をあげる狙いがあるんでしょう。

Xbox ワイヤレスヘッドセットについて

Xbox ワイヤレスヘッドセットの画像

日本でも発売になったXbox ワイヤレスヘッドセットは、ビックカメラやヨドバシカメラ、アマゾンなどで販売中で、公式ストア価格は1万978円となっています。


Microsoftらしく、Xbox series S|XだけでなくXbox One, Windows 10 PC, ブルートゥース対応モバイルデバイスで利用可能です。

1 回の充電で最大15時間のバッテリーで、30分の充電で約4時間のバッテリー使用できる。Xbox ヘッドセットを使用していないとは、約3時間で充電が完了する。

Dolby Atmos、DTS Headphone:Xに対応

Xbox Serise S|XやXbox Oneでは、Dolby Atmos、DTS Headphone:Xにも対応したヘッドセットとなっており、立体音響が楽しめるようになっています。

なお、Dolby Atmos for Headphonesの機能を利用するには有料で、1,650円(試用期間あり)がかかります。

設定はXbox アクセサリアプリでお好みに調整可能

Xboxにはアクセサリアプリがあるので、Xbox ワイヤレスヘッドセットも調整が可能です。

イコライザーで好みの音に調整したり、話していないときはマイクの自動ミュートなど細かい設定が出来る。

ひで
ひで

Xboxからも純正のワイヤレスヘッドセットが登場したことで、ゲーム音響が立体音響、3Dサラウンドが標準的なユーザー体験に近づいた感がありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました