「龍が如く7 光と闇の行方」が出荷本数40万本を突破!PS Storeで30%オフで販売中

PlayStation
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PS4で発売になった龍が如くシリーズの最新作「龍が如く7 光と闇の行方」がPS Storeで3月10日までセール価格で販売されている。

「龍が如く7」40万本突破で30%OFFのキャンペーン

龍が如く7 光と闇の行方 ロゴ
image via sega

国内・アジア地域で40万本の出荷本数を突破したことを記念してPS Storeのダウンロード版が30%OFFとなるセールです。

PS Storeでのダウンロード版の通常価格は、9,229円ですが30%OFFの6,460円で期間中は購入することが出来ます。

Amazonでも高評価の「龍が如く 7 光と闇の行方」

龍が如くシリーズは、アクションゲームとしてシリーズを重ねてきましたが、シリーズ本編の7作目にしてアクションゲームからRPGにジャンルを変更したことで大きな反響がありました。

PS4専用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』ゲームトレイラー

実際に発売になるまでは、アクションゲームだった方が良かったという声が多くありましたが、発売され、ゲームをクリアする人が増えてくると評価が変わったようです。


RPGで良かった。ストーリーが素晴らしかった。など、高評価が聞かれるようになり、一気に評価が上がった作品となっています。
一時期、Amazonでも下がった販売価格が少し上昇していたことがあるほど。



PS Storeのダウンロード版のみがセールの対象となっていますが、パッケージ版もAmazonでは割引されて販売しているので、パッケージ版が良い方はこちらからお買い求めください。

30%OFFの6,460円でPS Storeのダウンロード版が買えるのは3月10日までなので、購入を考えて居た人はこの機会にダウンロード版を購入してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました