【PUBGもヌルヌル動く】ゲーミングノートPCを買うなら高性能なRAZER BLADEシリーズがオススメ

レーザーコアXPCゲーム
スポンサーリンク

ゲーミングPCを買う時にデスクトップではなくノートパソコンが欲しい人いますよね。

でもノートパソコンだとありそうな懸念点が

  • デスクトップとは違い拡張性が
  • スペックが足りないかも

というのが一般的な懸念点だと思います。

スポンサーリンク

RAZER BLADEシリーズは高性能でeGPUにも対応

ゲーミングPCのアクセサリーを扱う大人気ブランド、RAZER

緑色のネオンカラーが象徴的でかっこいいですよね。

そんなRAZERから、デスクトップのゲーミングPCではなく、ゲーミングノートPC「RAZER BLADE」シリーズが発売されています。

 

Razerでは、Stealth、blade、blade Proと用途に応じて3モデルが販売されており、順にサイズとスペックが高くなります。

RAZER BLADEは高性能なゲーミングノートPC

ゲーミングPCのアクセサリーを扱うブランドだけあって、ノートPCを販売するにあたってゲーマーが欲しいものを詰め込んでいます。

 

RAZER BLADEはGPUにNVIDIAのGeForce GTX1060(6GB)モデルが搭載されている。上位モデルだとGTX 1070になり、液晶も4K液晶に変更される。

 

 

GTX1060はゲーミングPC向けのグラボではコスパがすごく良く人気のグラボです。

2017モデルのRazer bladeのベンチマーク

PUBG on Razer Blade 2017 – i7 7700hq – GTX 1060 6gb – 60fps

PUBGがラクラク60fpsで動いていおり、2018モデルはCPUが新しいものに変更になっているので、さらに快適に遊べるはずです。

 

性能が足りなくてもRazer Coreで補える

外ではノートパソコンとして使っていて、グラフィック性能が足りなくなったらeGPUで性能を向上させる事が出来る。

 

RazerからeGPUの専用ボックスRazer Coreシリーズが発売になっている。

サンダーボルト3に対応しており、Macでも使えるモデル

レーザーコアX

Razer Core Xはこちら

 

サンダーボルト3が2基ついたRazer Coreの後継モデル

レーザーコアv2 Razer Core V2はこちら

 

Razer bladeに内蔵されているグラボがかなり強力ですが、将来的に処理が重いゲームが出てきたときにRazer Coreを買って、自分の好きなグラボを搭載すればパワーアップすることが出来るので、拡張性がある程度担保されています。

 

もちろんRazerのゲーミングマウスやゲーミングキーボードも使えます。

  • 16,000 DPI を誇る世界で最も精度の高いゲーミングセンサー
  • 革新的な調整可能クリックフォーステクノロジー*により実現する、パーソナライズされたクリックフィードバック
  • 業界をリードするゲーミンググレードのデュアル無線/有線テクノロジーで制限のない操作性を発揮

最新のRazer MAMBAはこちら

razer huntsman キーボード

正確でバランスの取れた作動のためのキースタビライザーバー
人間工学に基づいたレザーレットレスト
Razer Chroma™バックライト
3つのメディアキーを備えた多機能デジタルダイヤル

最新のRazer Huntsman Eliteはこちら

他にも色々なマウスやキーボード、マウスパッドやヘッドフォンなどゲーミングに必要なものは全て揃い、ファッションアイテムまでを販売しています。

 

Razer Storeはこちら

 

ノートパソコンでゲーミングPCを探している場合は、Razer bladeシリーズがオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました