Apex Legends シーズン3が10月2日スタート!新レジェンド「クリプト」と新マップ「ワールズエッジ」が登場

PlayStation
スポンサーリンク

「Apex Legends」シーズン3 メルトダウンについてEAから発表がありました。


シーズン3 メルトダウンでは新レジェンドと初めて新マップが追加となります。アップデート内容を詳しく紹介してきます。

スポンサーリンク

「Apex Legends」シーズン3 メルトダウンの詳細

「Apex legends」 シーズン3 メルトダウンのバナー
image via EA

「Apex Legends」 シーズン3 メルトダウンは、10月2日(米国時間10月1日)からアップデート開始となります。

シーズン2と同様、アップデート開始が米国時間になっているので、時間によっては日本時間では3日にズレ込む可能性もあります。

Apex Legends Season 3 – Meltdown Gameplay Trailer

「Apex Legends」シーズン3 メルトダウンのアップデート内容が確認出来るトレイラーがEAから公開されています。

新レジェンド「クリプト」が追加

「Apex Legends」 シーズン3 メルトダウン」から、新レジェンド「クリプト」が追加となる。

新レジェンド「クリプト」のイメージ
image via EA

クリプトは、スパイドローンを扱えるレジェンドとなっている。


トレイラーではパソコンを使っていたので「パスファインダー」のようにエリアスキャンが可能だろうか。

新マップ「ワールズエッジ」が追加

「Apex Legends」シーズン3 メルトダウンでは、これまでの「キングスキャニオン」から追加か、変更で「ワールズエッジ」が登場する。

エーペックスレジェンズ シーズン3 – メルトダウン ローンチトレーラー


トレイラーで確認できた情報のみですが「キングスキャニオン」とは違い、自然現象が激しいマップとなっており、溶岩が流れているエリアや、凍てついた大地のエリアも存在する。

ひで
ひで

キングスキャニオンは変更があったものの、ずっと同じマップだったので正直なところマンネリを感じしていました。シーズン3での新マップ追加は嬉しいです!

新武器「チャージライフル」が追加

新武器「チャージライフル」のイメージ
image via EA

シーズン2でも新武器が追加されましたが、シーズン3 メルトダウンでも新武器「チャージライフル」が追加となります。

「Apex Legends」シーズン3 メルトダウンのランクリーグ、システム変更点

「Apex Legends」シーズン2のアップデート同様、シーズン3 メルトダウンでもさまざまな要素の追加、調整・変更が行われています。

ランクリーグ シリーズ2が開始

シーズン2から始まったランクリーグですが、開始時点でのアナウンス通り、シーズン2 「ランクリーグ・シリーズ1」でのランクがシーズン3「ランクリーグ・シリーズ2」のランクに反映されます。

「apex legends」シーズン3 メルトダウンの「ランクリーグ シーズン2」のイメージ
image via EA

ランクリーグ・シリーズ2の開始に合わせてソフトリセットが行われます。

ソフトリセットでは、全プレイヤーのティアを1.5段階降格します。したがって、シリーズ1をゴールドIIで終了したプレイヤーはシルバーIVに移ります。プラチナIVのプレイヤーはシルバーIIに移動し、ApexプレデターはプラチナIIとなります。

https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/ranked-league-series-2

一律でランクが1.5段階降格になる「ソフト・リセット」が行われることがアナウンスされています。


アップデート後に「アップデート前のランクで始められない」とならないよう注意してください。またランクリーグ・シリーズ1のランク帯毎の報酬は、間も無く配布されるとのことです。

離脱ペナルティは最初から運用

ランクリーグ・シリーズ1では、途中からペナルティが実装されましたが、ランクリーグ・シリーズ2では最初から運用されます。



離脱、マッチ放棄のペナルティ

  • 通常マッチへの一定時間参加禁止
  • ランクマッチへの一定時間参加禁止

ペナルティの内容はこれまで通り、短いペナルティで5分間、繰り返しペナルティを受け続けると1週間マッチへの参加が禁止となります。


厳格に運用されるとのことなので、マッチの離脱、放棄は慎重に。

「Apex Legends」シーズン3 メルトダウン専用バトルパス登場

「Apex Legends」シーズン2でも販売されたバトルパスですが、シーズン3 メルトダウンでも販売されます。


シーズン2のバトルパスを購入してバトルパスの報酬をゲットしていれば、Apexコインがかなり貯まっているはず。貯まったコインでバトルパスを購入すれば、シーズン3でもまたプレーに応じてアイテムがもらえます。

レジェンダリースキンやApexパックなどさまざまなアイテムがゲット出来るバトルパスがあると毎日遊ぶモチベーションになりますね。


「Apex Legends」シーズン3 メルトダウンのアップデート配信を楽しみに待ちましょう。

追記:公開された更新情報(2019.10.1)

シーズン3 メルトダウンのゲームプレー映像ととも解説動画がアップされました。

Apex Legends Season 3 New Map Gameplay! – All 15 Locations + Secrets!

武器の変更点は、ポップアップの「スカルピアサー」が廃止となっています。ウィングマンとロングボウは装備済みの状態で標準になったか「ポップアップなし」で落ちていることになりました。


ショットガン向けにポップアップ「ダブルタップ」が追加され、高速連写出来るようなるようです。

オルタネーターはディザスター弾が使えなくなるようです。


さらに各レジェンドにも調整が追加されているようです。極端に強かった能力は調整が入ったことでバランスを整えたみたいですね。


「Apex Legends」シーズン3 メルトダウンのアップデート配信は明日でのすので、動画など事前情報が出てきましたので記事に追記をしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました