「E3開催記念」Xbox Oneシリーズが最大1万円割引になるキャンペーンを6月24日まで開催

Xbox
image via Microsoft
スポンサーリンク

マイクロソフトはxbox oneシリーズを最大で1万円引きで販売する期間限定キャンペーンを開催します。

アメリカで行われるゲームの見本市E3の開催に合わせた「E3 Xbox One 本体セールキャンペーン」です。

スポンサーリンク

Xbox Oneシリーズが最大1万円引きで期間限定販売

xbox one sとxbox one xの2機種
image via Microsoft

「E3 Xbox One 本体セール キャンペーン」は、2019年6月8日 (土) から2019年6月24日 (月) までとなっています。
E3の開催期間は6月11日から6月13日ですが、E3終了後も24日までは割引価格で購入することができます。


初めてXboxの購入を検討されている人は、オンライン対戦などが利用できるXbox Liveのサブスクリプションサービスについても確認してからご購入ください。

Xbox OneでもApex legendsやFORTNITEはもちろん基本プレイ無料で遊ぶことが可能です。バトロワが好きな人は安心して買えます。

販売されているゲーム機の中で最高性能を誇るXbox One Xが1万円引きに

「Xbox Oneシリーズ」の中で最上位モデルのXbox One Xが「E3 Xbox One 本体セール キャンペーン」期間中は、販売価格から1万円の値引きが行われます。


過去にマイクロソフトの割引とアマゾンの割引を合わせて9,000円引きまでされたことがありましたが、マイクロソフトのキャンペーンのみで1万円の割引は過去最高の値引き金額となります。

Xbox One X ディビジョン2 同梱版(CYV-00270)
日本マイクロソフト
¥53,978(2019/09/24 19:01時点)
ディビジョン2同梱版も1万円引きになります。

Xbox One Xは、「Xbox Oneシリーズ」の中で唯一4Kゲーミングに対応しています。

過去のXbox 360のゲームも互換があって、エンハンスド対応が行われているゲームについては、4K解像度で遊べてしまうなど、高性能が売りのゲーム機です。

4Kテレビやモニターを持っている人はXbox One Xがオススメです。

同梱版の種類も多いXbox One Sが5,000円引き

普及モデルとして初代からモデルチェンジしたXbox One Sもキャンペーン期間中は5,000円引きで販売されます。


Xbox One Sは、本体のみではほとんど販売されておらず何かしらソフトが同梱されたモデルがほとんどで、バリエーションも多いので欲しい同梱版が安く手に入るチャンスです。

先日発売されたばかりの「Xbox One S All Digital Edition」もマインクラフトとフォルツァがセットで、アマゾン価格だと2万円を切りそうな価格で販売されることになります。


Xbox360のゲームディスクを互換で遊びたい人や映画をみたい人には、ブルーレイドライブが搭載されたモデルがオススメです。

Xbox One Xと同様にディビジョン同梱版ももちろん販売されています。

Xbox One S All Digital Editionと同様にフォルツァを同梱したモデルや、マインクラフトを同梱したモデルも販売中です。

特にマインクラフト同梱モデルは、マイクラが好きな人にはたまらないマスターコレクション(ダウンロードコンテンツを含むバージョン)が同梱されています。


これまでのキャンペーンよりもお得に購入できるので、Xbox Oneの購入を検討していた方は、この機会に購入してみてはいかがでしょうか。6月24日までです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました